マクロビランチ!

f0131192_910221.jpg
 昨日は娘の小学校に行く用事があり、仲良くなった小学校のママ友達と一緒にとってもかわいい町家風カフェでランチをいただきました。そのカフェは、環境や地球にやさしこと・・・などをコンセプトにされていて、とってもナチュラルで素適なカフェでした。週に2回マクロビオティックランチを出しておられて、ちょうど昨日はそのマクロビランチの日だったんです。マクロビオティックと言う言葉はよく聞きますが、マクロビオティック料理を実際にいただくのは初めて!長芋の竜田揚げと茄子の田楽がメインで、高野豆腐のサラダやひよこ豆と野菜の煮ものなど、どれもとっても薄味で素材の味が生かされていて体に良さそう・・・と言うのを実感しました。そしてこのランチなんと600円でした。ご飯が玄米だったらもっとうれしかったんですけど、このカフェのオーナーの方も肩肘張らないマクロビオティックを目指しておられるようで、そのやわらかいゆったりした気持が通じる優しいランチでした。マクロビオティクとは、マクロ=大きな・長い ビオ=生命 ティック=術・学 という古代ギリシャ語を語源とした「長く健康的に生きる為の方法」という意味です。色々と難しい規則があるようですが、大きな2大原則として・・・
一物全体・・・あるがままに丸ごと食べてこそ身体は整う! 例えば、コメや小麦は精製しない玄米や全粒粉、野菜も皮や根を除かず丸のまま食べ、アクも取らないなど・・・
身土不二・・・人間も植物もすべて生まれた環境と一体であるということから、住んでいる土地の産物を採れる時期(旬)に食べれば身体のバランスが整うという考え方・・・
基本的に肉・魚・卵・乳製品などの動物性のものや砂糖は取らず、この二大原則を心がければ自然と身体に必要なビタミンやミネラルをたっぷり摂れる食生活になるそうです。
 確かに身体に良さそうですが、やっぱり毎日は無理だなぁ・・・お肉やお魚・乳製品がずーっと食べられないのは辛いし、お砂糖を使わないといちごロールも作れないし・・・でも、この考え方を知っておいて、気をつけられるところだけなるべく心がけるように出来たらいいなぁ・・・・と思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-05-30 09:49 | ランチ  

<< フレッシュグレープフルーツジュース いちごのロールケーキお待たせし... >>