「ほっ」と。キャンペーン

落合シェフのカルボナーラ

f0131192_2043751.jpg
 今日はまた蒸し暑い一日でした。明日からはまた雨みたいですね・・・あさっては娘が卒園した幼稚園の運動会。去年は運動会の係をしていたので、天候が悪いと大変なのがよくわかるだけに心配です・・・てるてる坊主作って、私の晴れ女パワーで何とかしてあげたいです・・・
 さて、先日はなまるマーケットで、また落合シェフのパスタの特集があり、カルボナーラの作り方を紹介されていました。生クリームは使わず、全卵とパルメザンチーズがあれば出来るという作りやすいレシピでした。カルボナーラは娘の大好物なので、早速試して見ました。
あらかじめボウルに卵・パルメザンチーズ・黒こしょうをいれ混ぜ合わせ、卵液を作っておきます。
フライパンにオリーブオイルをひき、あらかじめ切っておいたベーコンを中火で焦がさない様にじっくりいためます。
火を止めて、水を入れてフライパンを冷まして、パスタの茹で汁を入れてフライパンを揺らしながら乳化させます。
茹で上がったパスタをフライパンに入れ、火は止めたままソースをからめます。
まだ火を止めたまま、卵液を入れ、耐熱のゴムベラで混ぜ合わせ、ここで中火をつけます。
ゴムベラで混ぜながらクリーム状になるまで混ぜたら出来上がりです。
簡単な作り方でしたが、卵に火が入りすぎることもなく上手く作ることが出来ました。娘もお義母さんも「美味しい!」とたくさん食べてくれました。カルボナーラ一つとっても色々なレシピや作り方のコツがそれぞれあるから面白いです。ちなみにカルボナーラと言うのは炭焼き職人風と言う意味だそうです。黒こしょうをたっぷりかけるので、それが炭の粉が飛び散ったように見えるのが名前の由来だそうですよ。たっぷり黒こしょうをきかせていただきました。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-10-01 21:44 | 晩ごはん  

<< お月見だんご 運動会のお弁当 >>