「ほっ」と。キャンペーン

10月のお料理教室

f0131192_1224470.jpg
 明日からはまたお天気が崩れ、その後急に冷え込んでくるそうですが、今日はとっても爽やかな良いお天気です。
 さて先日、またまたお友達のお宅へ出張お料理教室に行ってきました。今月は、洋風のお魚料理をメインにした献立です。
 メニューは・・・

* サーモンのムニエルアーモンド風味
* りんごと胡桃とリーフレタスのサラダ
* じゃが芋のグラタン
* キャベツのスープ          です。

f0131192_12341993.jpg
 まず、スープの材料を切って、コトコト煮込みながら他のものを順々に作っていきました。スープは、たっぷりのキャベツの千切りと玉ねぎ・じゃが芋・ベーコンを先にしんなりするまで炒めてからコンソメスープでコトコト煮込んでいきます。味付けは、塩・胡椒だけです。仕上げに盛り付けた後で、プレーンクラッカーと粉チーズをトッピングしていただきます。子供達にも人気があるので、お野菜がたっぷり摂れて良いですね。じゃが芋のグラタンは、ホワイトソースを使わずに出来るとっても簡単でシンプルなグラタンなのですが、子供から大人まで万人に大人気のグラタンです。皮をむいて4㎜くらいにスライスし、水にさらしたじゃが芋を、耐熱皿に並べて電子レンジで加熱して下ごしらえをします。その後、グラタン皿にじゃが芋を並べ、塩・胡椒し、生クリームをさっと回しかけると言う作業を3~4回繰り返し、上にとろけるチーズをトッピングして、250℃に予熱したオーブンで約15分ほどこんがりと焦げ目がつくまで焼いて出来上がりです。サラダは、ちょっと女性向けに・・・リーフレタスにりんごのいちょう切り・レーズン・ローストした胡桃を加えて、エキストラバージンオリーブオイル・塩・粗挽き胡椒・レモン汁で和えたものです。今日はさらにカマンベールチーズもトッピングしました。りんごやレーズンの甘味・胡桃の食感など色々な味や食感が楽しめるおしゃれなサラダです。ワインが欲しくなりますね・・・メインは、生秋鮭の切り身のムニエルに、アーモンドスライスとバターを火にかけゆすりながらこんがり良い香りがたつまで加熱したアーモンド風味の焦がしバターソースをジュッっとかけたものです。アルバイト先のレストランの人気のソースなのですが、家庭向きに作りやすくアレンジしたものです。とっても香ばしくて美味しいですよ。手際よく作業は進み、じゃが芋のグラタンが焼き上がる頃には、すべて完成!あっという間に出来たので、とてもびっくりしたみたいです。どれもとっても美味しい!!と大喜びしてくれて、「このままの組み合わせで、記念日やクリスマスやおもてなしに作るね!」「こんなのがお家で作れたら、お店に食べに行かなくても良いね~!」などと言ってくれて、私もとっても嬉しかったです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2010-10-23 13:26 | ランチ  

<< シナモンロール ボリュームたっぷりベーグルサンド! >>