とってもヘルシーなお手軽ワンプレートディナー!

f0131192_13231578.jpg
 相変わらず、猛暑日と熱帯夜が続いていますが、暑さのピークはようやく山を越えるそうですよ。少しましになるのでしょうか。もともと私は、暑さには強い方ですが、さすがに熱帯夜が続くと辛いですね。栄養をしっかりとって、残暑を乗り切りましょう!!
 そこで、娘の好きないつもの白身魚のチーズ焼きにかぼちゃのピラフと温野菜を添えて、こんなお野菜たっぷりのヘルシーなワンプレートを作ってみました。見た目にも色鮮やかで、元気が出てきそうです!一見豪華に見えますが、ピラフと温野菜は、とっても簡単に出来たんですよ。

f0131192_13412643.jpg
 その秘密は、こちら・・・ルクエのスチームケースとスチームロースターです。こちらも前から気にはなっていたのですが、実は・・・基本的にレンジでチン♪するお料理に偏見を持っていて、シリコンスーチーマーが流行ってもなかなか試してみる気になれませんでした。でも、同じエキサイトブログのRika@-flute Cooking♪のりかさんのブォグにお邪魔させていただくようになって、りかさんの作るルクエを使ったお料理にすっかり魅了されてしまって、悩んだあげく・・・(数ヶ月)私もついに先日、定番のルクエスチームケースレギュラー(カシス)とスチームケース(イエルバ)を買いました。色も、悩んだのですが、レシピブックがおまけについてくるということだったので、スチームケースはカシスを、スチームロースターはイエルバを選びました。

f0131192_13541789.jpg
 スチームケースを使えば、お米から炊く本格ピラフもあっと言う間に出来るんです。早速、かぼちゃのピラフを作ってみました。洗ったお米1合を30分給水させ、水を切ったものをスチームケースに入れ、かぼちゃ・ウインナー・塩・胡椒・顆粒コンソメを入れ、水130ccを入れて、蓋をして500Wで6分加熱します。一度取り出し、ブロッコリーとバターを入れて、お米が硬いようなら水を少し足して、さらに500Wで3分加熱します。固いようなら30秒単位で追加加熱をして様子を見ます。

f0131192_1416725.jpg
 出来上がったら全体を混ぜて完成です。「美味しい!」ちゃんとお米から炊いたピラフの味です。加熱時間10分弱で本格ピラフが出来るなんてちょっと感激でした。それに、お鍋で米を炒めたりしないので、油分は後で加えたバター10gだけなので、とってもヘルシーですよね。このピラフ娘がとっても気に入って「これ美味しい!!」とパクパクたくさん食べました。これなら忙しい朝からでも作ってお弁当にも出来そうです。いろいろアレンジして試してみたくてうずうずします(笑)!!

f0131192_1424611.jpg
 こちらは、ルクエの最も得意とする蒸し野菜です。ケースに色々なお野菜を入れて、塩・胡椒してお水大さじ1くらいを一緒に入れて、500Wで5分ほど加熱します。固さはお好みで、加熱時間で調節します。こちらもあっと言う間にふっくら蒸し野菜が出来ました。お皿に盛り付けてエキストラバージンオリーブオイルと塩・胡椒をかけていただきました。野菜が甘くて、美味しい!それに色もきれいに仕上がります。これなら手軽に温野菜を食べよう!という気持ちになりますね~!それにレンジでチン♪している間は、こげたり吹きこぼれたりする心配も無いので、他の作業が安心して出来るというのも楽です。これは、一人暮らしの人にはとってもおすすめの調理器具だと思います。これなら一人分、少量でも手軽に調理できるので、お野菜不足解消に絶対おすすめです。娘がもし大学生になって一人暮らしを始めたら(どれだけ先の話・・・?!)是非持たしてやろうと思います(笑)。ちょっとしばらく色々試して研究してみたいです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2011-08-19 14:45 | 晩ごはん  

<< ふわっふわのシフォンロール!! 落合シェフの極上ナポリタン >>