「ほっ」と。キャンペーン

パプリカとトマトのペペロナータ

f0131192_642581.jpg
 先日、パプリカとトマトの冷製パスタを作ってみました。前に一度作ったことがあり、とっても美味しかったのでまたつくってみたいな・・・と思っていたのですが、ちょっと手間がかかるのでなかなか作れずにいました。パプリカは、高温のオーブンで途中で方向を変えながら表面が黒くなるまで焼きます。焼けたら表面の皮をむいて千切りにします。オーブンで焼くことで味がギュッと濃縮されて驚くほど甘くなるんです。切るときに出た汁も捨てずにとっておきます。トマトは皮を湯むきして種を取り角切りにします。ボールにパプリカとトマト、ちぎったバジルの葉を入れて塩、こしょう、にんにくのみじん切り、ビネガー、少量のハチミツを入れてよく混ぜ、エキストラバージンオリーブオイルを少しずつ加えてよく混ぜます。茹でて水気をよくきったカッペリーニを加えてよく混ぜて出来上がりです。色がとってもきれいで、久しぶりに作りましたがやはりとっても美味しかったです。

f0131192_761257.jpg
 冷製パスタは、前菜のようなものなのでしょうか?今回は、ランチの副菜の一品としてガラスの小鉢に入れて添えてみました。庭の畑の黄色のミニトマトもたくさん採れたので、サラダに添えるとなんだかとっても夏らしいプレートになりました。パプリカもトマトも見た目の鮮やかさだけではなく、とっても栄養もあるので嬉しいですね。お野菜の恵みで元気をもらえますね。

f0131192_7114181.jpg
 先日、娘にハウスプリンの素とプリンカップを買って帰り、「説明を読みながら自分で作ってみる?」と言うと大喜びで作っていました。冷蔵庫に入れて固まるのを待っている間もそわそわ・・・「初めて自分で作ったプリンは、とっても美味しかったようです。おばあちゃんや主人にも「これ私がつくったプリン!」と嬉しそうにプレゼントしていました。私も子供の頃初めて自分で作ったのはゼリーの素で作ったゼリーだったような気がします。シャービックなども作っていたな・・・懐かしい(*^。^*) 「また作りたい!」と張り切っているので、夏休みの間にまたこういう機会をできるだけ作ってあげたいなと思います。

*お知らせ*
Cafe Lapinのスタッフブログを開設しました。毎日ドタバタのCafeの情報や裏話などなど・・・(笑)スタッフのRちゃんと一緒に書いていこうと思っていますのでこちらの方も良かったらよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2014-08-01 07:21 | ランチ  

<< ヘーゼルナッツサブレ♪ 信楽へ・・・ >>