「ほっ」と。キャンペーン

主人のお弁当

f0131192_8582394.jpg
 基本的に主人は、毎日お弁当を持って行きます。(時々すごく疲れてお休みさせてもらうこともありますが・・・)以前、娘の出産の前後1年くらいお弁当をお休みしていたことがあります。そうしたら健康診断で、血液検査の数値が急にすごく悪くなってしまってびっくりしました。主人に聞いてみると、いつもカレーとうどんとか炒飯とラーメンという様な組み合わせで食べていたそうです。それではいけないということであわててお弁当作りを再開しました。主人は、特に好き嫌いもありませんので、娘のお弁当に比べるとずっと作りやすいのですが、それでもお弁当のおかずレパートリーは少なくて、マンネリ化してしまいます。お友達ともよく「お弁当ってどんなおかず入れてるの?」と話すことがありますが、限られた時間と予算の中で毎日作るのは大変ですね。メインディッシュは冷凍食品を使うことが多いのですが、後はなるべく野菜をたくさん入れる様に気をつけています。2段のお弁当のごはんとおかず入れを逆に使って、ご飯を少なめ、おかず多めに入れています。(主人は、糖尿病の気があるのです・・・)今日は、ソースカツ(冷凍食品)・キャベツのせん切り・卵焼き・ウインナー・えびとブロッコリーのマヨネーズ炒め・エリンギの炒め煮・じゃが芋のグラタン(昨夜の残りをもう一度焼いたもの)・雑穀ごはんです。詰め方もおかずもパターン化してしまっていて大体いつもこんな感じです。主人もゆっくりお弁当を食べる時間がないそうで、いつも10分くらいでささっと食べているそうなんです。せっかく作っているのにねぇ・・・それでも外食するよりは体には良い様で、血液検査の数値も元に戻りました。まぁそれだけでも良かったと思っています。何かおすすめのお弁当のおかずがあればまた是非、教えてくださいね。お願いしま~す!
[PR]

by aruzisu | 2007-09-21 09:53 | ランチ  

<< 茄子の焼き浸し 揚げ鶏のねぎソース >>