「ほっ」と。キャンペーン

お弁当スタート!

f0131192_6542010.jpg
 年長さんになって初めてのお弁当です。卵焼き・ウインナー・ゴーヤ・きんぴら・発芽十六雑穀のおにぎりです。やっとお弁当らしくなってきました。娘はとにかく少食で、どうしてこんなちょっとで体がもつの?と言うくらいしか食べてくれなくて・・・栄養のことも心配で、毎日三食、食事の度に私が憂鬱な気分になり、イライラすることも多く、娘も益々食事の時間が憂鬱だったと思います。管理栄養士の資格も持ち、栄養学や食事指導の理論はイヤと言うほど学んできました。それなのに何を試してもなかなか上手くいきません。教科書どうりには行かないんだということを本当に身を持って実感しました。そんな時、先輩ママさん達は、「大丈夫。時期が来たら食べる様になるよ。」と言って下さいました。そのときは、そんな日が来るなんて到底思えなかったのですが、徐々に食べる量が増えてきて、今では年少さんの始めの頃に比べると3倍くらいの量を食べる様になり、食べる勢いが全然違ってきました。まだまだ好き嫌いもあり、課題はありますが、食事の時間を楽しみしていてくれるのがよくわかり、それがなにより嬉しいです。子供の成長はその子それぞれのペースがあるんですね。色々な事のぐっとのびる時期がそれぞれのタイミングでやって来るから、そのときに上手く応援してあげられるといいなと思うのですが、分かっているのについイライラ・・・・ホント反省です。年長さんもあっと言う間に過ぎていくんだろうな・・・またお弁当頑張ろう!!
f0131192_7335044.jpg
 年少さんの頃のお弁当です。小さいお弁当箱いっぱいも食べられず、スカスカに入れていても毎日最後まで残って食べていたみたいです。今では「早く食べられる様になった!」と自分でも言っています。年少さんからお弁当の写真はずーっと撮っているんです。限られたものしか食べられないから、写真を並べてみると見事に同じおかずが極短いローテーションで登場していて恥ずかしいのですが、だんだん食べられる物が増えてきたり、好きなおかずが変わったりとこれもまた成長の記録ですね。娘が大きくなったらまた一緒に見て笑おうと思っています。
[PR]

by aruzisu | 2008-05-10 07:45 | ランチ  

<< 鶏ムネ肉のサラダ グレープフルーツのマリネ >>