ディルソース

f0131192_12595386.jpg
 時々、スーパーでステーキ用の和牛が半額で売っていることがあるのです。以前買ってみたらとってもやわらかくて美味しかったので、それを見つけたら1枚だけ買って、ステーキサラダにします。これなら1枚で十分豪華なサラダを作ることが出来ます。そのときにいつも合わせるのがディルソースです。これは、料理研究家の栗原はるみさんの本で以前紹介されていたもので、作ってみたらとってもお肉に合って美味しかったので、ステーキサラダを作るときには必ずこのソースを作ります。ディルと言うのはハーブの一種で、サーモンによく合う香りも味も穏やかで、爽やかなハーブです。マヨネーズに和からし少々を混ぜ、ブイヨンの素をお湯で溶いて冷ましたものを加え、隠し味に薄口しょうゆ少々をを加え、そこにきざんだディルを加えて、塩・こしょうで味を整えたら出来上がりです。お肉だけでなく、お魚のカルパッチョやフライ、ムニエルなどにも合い、このソースをかけるだけで、どれもとってもおしゃれなお料理に変身してしまいます。
f0131192_13361379.jpg
 こちらは同じくディルソースを使ったじゃがいものディルソースサラダです。蒸して皮をむき、大き目の一口大に切ったじゃがいもとゆでて斜めに切ったさやいんげんと今日は、スモークサーモンが少しあったので、それをディルソースで和えて塩・こしょうで味を整えただけです。スモークサーモンがなくても十分美味しいですし、ハムなども合います。ポテトサラダよりもずっと作るのが楽なのですが、とってもおしゃれで美味しいサラダです。私もまだまだハーブを使いこなせていませんが、ハーブにはそれぞれいろいろな効能もありますし、少し使うだけでぐっとお料理がグレードアップするような気がします。最近は、100円くらいで小袋に入ったハーブがスーパーでも簡単に手に入るので、気軽に利用しています。このディルソースもいつも100円の小袋を買って作ります。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-30 13:55 | 晩ごはん  

<< 運動会終わりました! ホタテ貝柱のソテー >>