2012年 10月 14日 ( 1 )

 

スンドゥブ

f0131192_8104194.jpg
 日中は、過ごしやすいですが、朝と夜が急に冷え込んできましたね。夏の間、毎日でも食べたいくらい大好きな冷奴も、もうさすがに冷たく感じます。そこで、以前外食で食べて美味しかったこんな豆腐料理を作ってみました。と言っても、ちょうどスーパーのお豆腐売り場のところにスンドゥブの素のようなスープが売っていたからなのですが・・・スンドゥブとは韓国のお豆腐の一種で純豆腐のことで、日本で言う寄せ豆腐のような柔らかいお豆腐のことなのだそうです。そのお豆腐のチゲ鍋をズンドゥブ・チゲと言うそうです。一人分ずつ小鍋で出すようなスタイルが多いようです。スープの素を鍋に入れ火にかけ、お好みの野菜や豚肉・あればアサリなども入れて煮て、寄せ豆腐をすくいながら加えてさらに煮て出来上がりです。最後に生卵を落とすのが本来のスタイルなのだそうです。2人前を皆で分けて盛り付けましたが、具だくさんでボリュームがあってとっても温まり美味しかったです。ただ・・・辛いものが苦手なお義母さんや娘は、やはりちょっと辛いそうで・・・主人も最近は辛い物が苦手になってきたそうで、家族からはあまり評判がよくありませんでした(涙)。私は、激辛が結構好きなのでとっても美味しく、もっと辛くても良かったくらいでしたが・・・(笑)でも、とっても温まりました。今回は家族のことを考えてマイルドタイプの素を選んで作りましたが、今度は、辛口タイプを買って一人で食べようと思います。

f0131192_836591.jpg
 家のすぐお向かいに毎年、たくさんのコスモスが咲いてとってもきれいです。秋の青い空に映えてとってもきれいです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただければ嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-10-14 08:43 | 晩ごはん