「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

チーズケーキ(スフレタイプ)

f0131192_17553541.jpg
 本日のケーキは、チーズケーキです。このチーズケーキは、私のレシピの中で一番チーズが少なく軽いタイプです。どちらかと言えば、スフレタイプよりも濃厚なタイプの方が好きなのですが、このチーズケーキは、チーズも、バターも、砂糖も、粉も少ない配合なのに何故かしっとりしていて、全くパサパサしたところがなくとっても気に入っています。今日は、とても暑いのでアイスコーヒーと一緒に召し上がれ・・・ 
 チーズケーキや苺のショートケーキのようなシンプルな定番のケーキがさりげなく美味しいお店って素敵だと思うんです。こういうシンプルなもの程、却って個性が出て難しいんですよね。食べたらほっと心が和んで、時々また食べたいなぁって思う様なケーキが理想です。まだまだ修行が足りませんが、そんなケーキを作れる様になりたいと思っています。
 このケーキは、甘さも控えめで、卵・チーズ・牛乳も入っていて子供のおやつにも最適です。そんなことは何も知らず、今日も「美味し~い!」と娘はパクパク喜んで食べました。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-30 18:40 | Sweets  

ミックスサンド

f0131192_1723635.jpg
 ゴールデンウィークに入り、主人も娘もお休みなので朝の時間がゆっくり過ごせます。実は私、高校生くらいの時からずーっと超朝型人間なのです。そのかわり夜は全くダメ。すぐ眠くなってしまうので、学生の頃から朝早く起きて勉強したりしていました。今も同じで、夜は10時くらいに寝て朝は4時過ぎくらいから活動しています。(おかしいでしょ・・・)休日も5時くらいに起きて、パンを焼いたり、お菓子を作ったり、本を読んだりして自分の時間を楽しんでいます。今日は、サンドイッチ用のカンパーニュというパンを昨日買ったので、それでミックスサンドを作りました。ゆで卵をマヨネーズで和えたタマゴサンドは、やっぱり美味しいですね。昨夜の鶏のから揚げが残っていたので、それもいっしょにはさんでみました。ワックスペーパーに包んで、バスケットに入れるとピクニック気分です。でも、ピクニックの予定はなく、主人と朝ごはんに食べました。主人は、「わーっ、すごいなぁ。タマゴサンド久しぶり!」と喜んでいました。娘は、マヨネーズが大嫌いなので、絶対にサンドイッチを食べてくれません。美味しいのにな・・・いつになったらこのバスケットにサンドイッチを詰めてピクニックに行けるんだろう・・・
[PR]

by aruzisu | 2007-04-30 17:50 | ランチ  

ブレッドサラダ

f0131192_18593679.jpg
 以前、アフタヌーンティールームで大きなガラスのボウルに入ったブレッドサラダを食べたことがあります。シーザーサラダの様にクルトンが入っているサラダは知っていましたが、カリッと焼いたパンが入っているのにはびっくりしました。男の人はこれでは物足りないと思いますが、たまにはこんなヘルシーでおしゃれなランチもいいなぁ。いつか作ってみたいなとずっと思っていました。
 今日は、きのことゴマのパンでとってもヘルシーなブレッドサラダを作ってみました。レタスとベビーリーフ、トマトにオリーブオイルでソテーしたエリンギとマッシュルームを合わせ、オリーブオイル、白ワインビネガー、塩、こしょうで作ったドレッシングでざっと和え、ガーリックオイルをぬってカリッと焼いたゴマのハードブレッドを食べやすい大きさに切って最後に合わせ、パルメザンチーズをかけて出来上がりです。ドレッシンッグがさっぱりしているので、大きなボウルいっぱい食べてもちょうど良かったです。ベーコンやチキンの照り焼きなどを加えるとさらにボリュームが出てよいと思います。パンを和えてから時間が経つと、パンが水分を吸ってべたっとなるので、食べる直前にパンを合わせるのがポイントです。女性だけのランチの時に作って出したら喜ばれそうですね。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-28 19:37 | ランチ  

フォレ・ノワール

f0131192_1652011.jpg
 これは、以前お友達のお誕生日に作らせてもらったケーキです。フォレ・ノワール(黒い森という意味)というケーキのアレンジで作りました。ココアスポンジにキルシュ(さくらんぼのお酒)風味のシロップを塗って、生クリームとダークチェリーをたっぷりはさんで仕上げました。飾りつけはシンプルに大人っぽくしてみました。お友達もとっても気に入ってくれたみたいでした。
 娘が生まれてからは、あまり洋酒を使わないシンプルなケーキや苺のショートケーキばかり作っていたので、たまに違うものを考えたり作ったりするのはやっぱり楽しいです。私におまかせでケーキを作らせてくれるお友達に感謝です。ケーキの流行もどんどん変わるので、以前はよくデパ地下のケーキ屋さんをチェックしていましたが、最近はあまりチェックできていません。また近いうちに行きたいな・・・ケーキのデザインや材料の組み合わせを見ているだけでワクワクしてきます。また、時々は新作を考えて作ってみたいと思います。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-27 16:44 | Sweets  

野菜たっぷりマグロのづけ丼

f0131192_17292839.jpg
 マグロのづけ丼は、時間がない時や疲れてあまり作る気がしない時の、私のお助けメニューです。いつもは、ご飯に青じそをのせて、その上にマグロのづけをのせるだけなのですが、今日は、塩茹でして刻んだオクラ、カイワレ、青じそ、ネギをたっぷりごはんの上にのせて見ました。ボリュームはあるけどさっぱりして、なかなかいけました。これからの暑い季節にぴったり合いそうです。主人の夕飯が遅くなる時も、これなら胃にもたれなくて助かります。山芋や温泉玉子もトッピングしたらさらに美味しいかも・・・今度試してみようっと!
 づけのたれですが、とっても簡単で、濃口醤油にハチミツを少量混ぜたものにマグロを漬けています。ハチミツの効果で、味がしみ込みやすいので、15分くらい漬けておけばもう食べられます。味もまろやかで、なにより簡単なのがうれしいですね。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-25 17:51 | 晩ごはん  

理想のモーニングセット!(和風)

f0131192_1143730.jpg
 もし、カフェを開くことができたら・・・こんなモーニングセットを出したいな。和風と洋風の二種類があり、和風のものは、玄米か雑穀ご飯と具沢山の汁物、薄味だけどしみじみ美味しいだし巻き玉子、野菜を使った小鉢が一品。体に良いとわかっていても、毎日たっぷりお野菜を取るのってなかなか大変ですよね。今日は、玄米ご飯のおにぎり・豚汁・だし巻き玉子・ピーマンとちりめん雑魚の炒め煮です。朝からこれだけ食べることが出来たらうれしいな。とってもヘルシーで元気が出そうです。このごろ野菜が足りてなくて、何だか体調も良くない・・・ヘルシーなものを食べたいなぁという時に、「そうだ!あのカフェに行こう!」と思ってもらえる様なカフェが理想です。体の中から癒されてほっこり和める・・・そんなカフェって素敵だなぁ。
 今度は、理想のモーニングセット(洋風)を試作してみまーす。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-24 12:07 | モーニング  

ミネストローネ

f0131192_1222078.jpg
 ミネストローネは野菜たっぷりで、正に食べるスープですね。体に良いので、以前からよく作っていたのですが、トマトの酸味が強すぎると主人も私も、食べにくいのでいろいろ試してみたところ、トマトは缶詰のものではなく、フレッシュトマトを使うことで、酸味の抑えられたミネストローネになりました。今ではすっかり我が家の定番スープになりました。
 鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、にんにくの香りがたってきたら、ベーコン、5mm角にした玉ねぎ、セロリ、にんじん、ズッキーニ、じゃがいもを加え、全体に油がなじむまで炒めます。そこにブイヨン、ローリエを加えて野菜が柔らかくなるまで弱火でコトコトに込んでいきます。途中で種をとったトマトの角切りも加えます。野菜が柔らかくなったら最後にマカロニを入れてさらに煮込み、塩、こしょうで味を整えます。器に盛り付けて、パルメザンチーズやパセリのみじん切りをのせて完成です。ズッキーニは見た目はキュウリのようですが、実はかぼちゃの仲間で、味や使い方はナスに似ているお野菜です。ここ数年よく見かけるようになりましたが、まだまだ値段が高い野菜です。でも、時々100円で売っていることがあり、それを見つけるとミネストローネを作りたくなります。野菜のあまり好きでない娘も、何故かこのミネストローネは気に入っている様でパクパク食べてくれます。少し多めに作って、翌日の朝ごはんにパンと一緒にいただくのも楽しみです。一晩おくとさらにマイルドになっています。朝からたっぷり野菜がとれると一日元気に過ごせそうな気がします。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-23 12:06 | 晩ごはん  

いちごのロールケーキ

f0131192_172687.jpg
 本日のケーキは、いちごのロールケーキです。今日の生地は卵、砂糖、薄力粉だけのシンプルなものです。生クリームにも洋酒を使わず、とっても素朴な味に仕上げてみました。正に、春の味ですね。主人も娘も生クリームが大好きなので、パクパクっとあっという間に食べてしまいました。ちょっと・・・ちゃんと春を感じてくれているのかな?!
 私の母も私たちが小さい頃からよくお菓子を作ってくれました。いちごのロールケーキもいちごの季節になると必ず作ってくれていました。味の記憶は曖昧なのですが、お店で買ったケーキとは違うママの味をいつも妹と楽しみにしていた記憶があります。今、私がこうしてお菓子作りやお料理が好きになったのはきっと母のおかげだと思っています。娘も私のお菓子の味を記憶のどこかで覚えてくれるかな・・・ものすごい勢いで完食し、「おかわり!」と言う娘を見ながら、ふとそんなことを思うのでした。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-22 17:44 | Sweets  

ブルスケッタ

f0131192_13563452.jpg 
 初めてブルスケッタを食べたのはいつだったかな。味よりも見た目のおしゃれな感じに心を打たれたのを覚えています。私のブルスケッタはバゲットを1.5cmくらいに切り、そこにガーリック風味のオリーブオイルを塗り、その上にトマトの角切りとモッツァレラチーズの角切りをのせ、塩、こしょうをふってオーブントースターでモッツァレラチーズがとろりととろけるまで焼いてバジルの葉を飾って出来上がりです。本当のブルスケッタはバゲットの表面ににんにくの切り口をこすりつけて、オリーブオイルをぬって焼き、上にトマトの角切りとバジルの葉をのせ、塩をふったものなので、ずいぶん違いますよね。実は、何度か家でポピュラーなブルスケッタをまねして作ってみたのですが、見た目はおしゃれでも味は・・・美味しい!というものがなかなか作れませんでした。そこで、ピッツァマルゲリータからヒントを得て、モッツァレラチーズとトマトをのせてから焼いてみると気に入ったものが出来ました。実は私、火を加えていないモッツァレラチーズは、その食感がちょっと苦手なのです。でも、火を加えてとろりととけたモッツァレラは大好きです。焼くことでトマトの酸味もマイルドになりますし、食べやすいと思います。娘は、トマト抜きで焼いてあげると「美味しーい!」と喜んで食べていました。主人と私は、急にワインが飲みたくなり、久しぶりにワインもいただきました。う~ん、やっぱりワインに合います!おもてなしにもお勧めですよ。

f0131192_14452618.jpg
 これが、ガーリック風味のオリーブオイルです。作り方は、みじん切りにしたにんにくを容器に入れ、オリーブオイルを注ぐだけです。パスタを作るときや、ドレッシングにも使えて便利です。常温で数日は日持ちします。バゲットににんにくをこすりつけるより楽ですよ。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-21 14:42 | 晩ごはん  

豚の角煮

f0131192_945769.jpg

 とろけるような豚の角煮が食べたい!ってこのごろずーっと思っていました。今日、買い物に行くと角煮用の豚肉がお買い得だったので、早速買って帰り、昼過ぎからコトコト煮込み始め、夕食の時にはとってもやわらかく、とろけるような角煮が出来ました。以前、妹とどこかのカフェでランチを食べた時、豚の角煮丼が出てきてそのとろける様なやわらかさと美味しさが今も忘れられず、時々無性に食べたくなります。そのお店の角煮は八角の香りがきいていて、少しエスニック風でしたが、今日はシンプルに日本酒、砂糖、醤油で味を付けました。なかなかいい味に仕上がったと思うのですが、娘はやはりお肉はいらないと卵だけ食べていました。こういう塊のお肉を食べると、あぁお肉を食べたー!って満足感があります。主人もこのごろ疲れ気味で、ちょっとこってりしたものが食べたかったらしく、喜んでいました。コトコト時間をかけて作っても、食べると一瞬でなくなってしまいますが、「美味しい!」の笑顔に救われます。
[PR]

by aruzisu | 2007-04-20 10:27 | 晩ごはん