「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

かぼちゃパンのサンドイッチランチ

f0131192_17291768.jpg
 今日はハロウィンにちなんで午前中にかぼちゃのデニッシュ風食パンを焼きました。いつもデニッシュ風食パンの時にはグラニュー糖を生地にふって少し甘めに仕上げていたのですが、今日はサンドイッチにも出来るようにグラニュー糖なしで焼いてみました。焼きたてのフワフワ食パンにレタス、クリームチーズ、生ハムをはさんだだけのシンプルなサンドイッチですが、かぼちゃパンの黄色がとっても可愛くてそれだけでおしゃれな感じに見えます。生地に対して加えているかぼちゃの量はあまり多くないので、栄養摂取という目的では期待できませんが、やはり生地はほんのり甘いかぼちゃの香りと味がして、プレーン生地に比べると少ししっとりとした食感になります。それより、なんといっても色がきれいでカワイイ!!食パンにカワイイ!と言うのも変かも知れませんが、これだけでぐっとヘルシーでおしゃれな感じになります。ハロウィンにぴったりのおしゃれなランチになりました。

f0131192_17513010.jpg
 今日は、娘も午前保育で帰って来ました。「あっ!かぼちゃパン食べる!」と帰ってくるなり見つけて喜んでいました。サンドイッチの苦手な娘には、とろけるチーズをのせてチーズトーストに・・・「美味しい!!おかわり!」と3枚も食べてくれました。娘はプレーン食パンよりもかぼちゃ食パンの方がお気に入りのようです。

f0131192_17573114.jpg
 400gの粉でパウンド型2本分のパンが焼けました。少食で悩んでいた娘ですが、最近すごく食欲が出てきて今までの倍以上は食べるようになりました。うれしい~!!この食パンも今まで、1枚を食べるのがやっとだったのに、2枚食べるようになったんですよ。(今日は3枚食べました)
[PR]

by aruzisu | 2007-10-31 18:06 | ランチ  

メニューを考える時

f0131192_1255334.jpg
 先日、お友達のMさんからとってもうれしいお話を聞きました。Mさんの金沢や富山に住んでおられるお友達も私のブログをいつも見ていて下さっているそうなんです。直接の知り合いではない私のブログをそんなに熱心に見ていて下さったなんて感激です!!本当にありがとうございます。これからも細々と頑張りますのでよろしくお願いしますね。
 さて、これはお客様にお出しするメニューを考えたり、新メニューを考えたりするときに書いているスケッチです。こうして頭の中で考えたメニューをスケッチにしてみると全体の色のバランスやボリューム、どの食器を合わせたらいいかということがよく分かるのです。結婚当初は、朝、お弁当、夜と三食のメニューを全部スケッチして考えていたんですよ。さすがにこれはすぐにやめてしまいましたけど・・・よくそんなことしていたなぁと今思うとおかしくなります。でも、こうしておもてなしメニューや気合を入れたメニューの時には今でもこの様なイラスト入り計画表をまず
作ってから取り掛かります。メニューの内容を考える時のポイントは、ふだんのおしゃべりの中でさりげなくお友達の好みを覚えておく様にし、なるべく喜んでいただけるように気をつけています。後は、調理の作業や手間などを考慮して自分の力量の範囲で出来るだけバランスよく、見た目もよく見える様に考えていきます。「メニューを考えるのは苦手・・・」という人も多い様ですが、特別なものばかりでなく、ふだんのおかずを組み合わせるだけでも様になることがありますし、市販のものを組み合わせるというのも一つの考えです。肩肘張らず、お客様と楽しいひと時が過ごせる様に・・・という気持ちさえあればそれで絶対にうまくいくものです。あれこれ考える時間も楽しみの一つですものね。

f0131192_12334968.jpg
 ケーキを考える時のスケッチはこんな感じです。特にケーキは見た目の印象も大切なのでスケッチは必須です。流行もどんどん変わるので、デパ地下のケーキショップのショーケースを(怪しげに)チェックして歩いたり、雑誌の新作スイーツ特集などは必ずチェックするようにしています。

f0131192_12393682.jpg
 全くの新メニューの時は、何度も試作を繰り返して分量の調整をしていきます。大変な作業ですが、イメージどうり出来上がると本当にうれしいものです。後で見るのもまた楽しいものですね。
[PR]

by aruzisu | 2007-10-30 12:46 | 日々あれこれ  

タコのサラダ

f0131192_9421627.jpg
 今日はとっても簡単に出来るタコのサラダを作ってみました。主人も私もタコは嫌いではないのですが、そういえばわざわざ買ってきてまで食べることの少ない食材の一つです。でも、今日は前から気になっていたイタリアンの前菜風のサラダをわざわざタコを買ってきて(笑)作りました。
 茹でタコは一口大に回し切りにしておきます。パセリはみじん切り(たっぷりめ)、ニンニク少量もみじん切りにしておきます。ボウルにタコ、パセリ、にんにくを入れてそこへオリーブオイル・レモン汁・塩・あら挽きこしょうを入れて和えれば出来上がりです。火も使わず、本当に簡単に出来ましたが見た目もおしゃれでなかなか美味しく出来ました。主人も「あっ、これ美味しいなぁ。」と言っていました。今日は他のおかずが和食だったのですが、違和感なく合いました。お酒との相性もいいと思うので、おもてなしの一品にも最適だと思います。
[PR]

by aruzisu | 2007-10-28 09:57 | 晩ごはん  

さつま芋ごはん

f0131192_21222298.jpg
 先日、娘が幼稚園のお芋掘りでたくさんのさつま芋を掘ってきてくれました。まず、さつま芋の天ぷら、次にお味噌汁、そして今日はさつま芋ごはんを炊いてみました。自分で掘ってきたお芋は特別美味しい様で、どれも「あっちゃんのお芋は美味しい!!」とパクパク食べていました。このごはんは、お酒とお塩のみの味付けでシンプルだけどお芋の甘味がほんのりとして美味しく出来ました。お米1合に対して水1カップ、酒大さじ1、塩小さじ1/3という割合が豆ごはん、栗ごはん、さつま芋ごはんの時の気に入っている配合です。シンプルだけど素材の甘味が引き立つちょうどいい塩梅です。

f0131192_21544646.jpg

 こんなにたくさん掘ってきてくれました。たくさん食べたけどまだ半分くらい残っています。今度は何を作ろうかな?・・・
[PR]

by aruzisu | 2007-10-27 21:58 | 晩ごはん  

じゃがいものディルソースサラダ

f0131192_17554535.jpg
 先日のサーモンのカルパッチョの時に作ったディルソースの残りを使って、じゃがいもとミニグリーンアスパラガス、生ハムのサラダを作ってみました。いつものポテトサラダとはちょっと違う大人のポテトサラダになりました。といっても普通のポテトサラダよりも作るのはむしろ簡単だったかも知れません。ハーブというとちょっと敬遠しがちかも知れませんが、少し使うだけでいつものメニューがぐっとグレードアップしておしゃれな感じに仕上がります。最近は、スーパーでも少量パックで98円くらいで簡単に手に入りますし、是非挑戦してみてください。ディルは意外にくせがなく、サーモンやじゃがいもととっても相性のよいハーブです。
 じゃが芋はきれいに洗って、皮付きのままラップにくるみ電子レンジで加熱し、皮をむいて適当な大きさに切ります。アスパラガスは塩茹でにし、2~3cmの長さの斜め切りにしておきます。生ハムは一口大の大きさに切ります。これらをマヨネーズベースのディルソースで和え、レモン汁、こしょう少々をかけて出来上がりです。ハーブが少し入るだけで、お惣菜のポテトサラダがこんなにおしゃれで洗練されたものになるんだ!!とちょっと得した気分でした。先日、ワインアドバイザーのお友達にボジョレーヌーボーに合うお料理についていろいろ教えてもらいました。ワインとお料理のマリアージュのお話を聞いていると、普段はあまりお酒を飲まない私ですが、とても興味深くもっともっと勉強してみたくなりました。このサラダも合うんじゃないかなぁ?今年は久しぶりにヌーボー買ってみようかな・・・
[PR]

by aruzisu | 2007-10-25 18:28 | 晩ごはん  

チキンピラフ

f0131192_12231686.jpg
 ル・クルーゼのお鍋でピラフを炊いてみました。ちょうど買ってあった鶏の手羽先とトマトジュースを使って作ったシンプルなチキンピラフです。鍋にたたいて軽くつぶしたにんにくとオリーブオイルを入れて火にかけ、にんにくの香りがたってきたら塩・こしょうした鶏肉を入れて両面にこんがりと焼き目をつけて取り出します。そこに玉ねぎのみじん切り、きのこを加えて炒め、次に洗って水気を切っておいた米を加えて米が透き通ってくるくらいまで炒めます。そこにブイヨンとトマトジュース、塩少々を加えて沸騰したら弱火にして12~15分炊いて10分蒸らせば出来上がりです。トマトジュースとブイヨンは1:1で加えましたが、色もきれいでケチャップやトマトピューレよりもシンプルで食べやすかったです。骨付きの鶏肉の方が旨みがあり、見た目も豪華な感じがしますが、食べやすさの点では骨なしのモモ肉などを角切りにして炊いたほうがいいかもしれません。今回は、バターを使わずオリーブオイルだけで作りましたがひつこさがなくてとても美味しく出来ました。お鍋でお米からピラフを炊くととっても豪華に見えますね。

f0131192_1252543.jpg
 今日の献立です。チキンピラフ・サーモンのカルパッチョ・キャベツのスープです。こうしてならべてみると結構豪華に見えますね。ワインに合いそうだったので、小さなワイングラスにちょっとだけワインも・・・
[PR]

by aruzisu | 2007-10-23 12:58 | 晩ごはん  

ヘルシー玄米ごはんランチ

f0131192_8554226.jpg
 先日、お友達のMさんがお菓子教室に来てくれたときのランチです。今日のランチのテーマは”お野菜たっぷりヘルシーランチ!”メニューは・・・玄米ごはん・具沢山の豚汁・ささみの大葉焼き・れんこんのきんぴら・かぼちゃのソテーです。Mさんは、お料理も教えてほしいということだったので、ささみの大葉焼きとかぼちゃのソテーはいっしょにワイワイ言いながら作りました。なかなかヘルシーなランチセットが出来上がり、これおしゃれなカフェで食べたらきっと高いよ~!なんてまた楽しくおしゃべりしながら食べました。一人のお昼ごはんのときは残り物でささっと済ませることが多いのですが、やっぱりこういうランチを楽しく食べるとお腹も心も満たされますね。

f0131192_9353934.jpg
 お菓子教室で作ったものは・・・デコレーションケーキです。1日目にスポンジケーキを焼き、2日目にデコレーションをし、2日がかりで完成しました。今の季節は苺がないので、Mさんの息子さんの好きなオレンジとキウイのデコレーションケーキにしました。スポンジケーキを焼くのもデコレーションも初めてだったそうで、とっても感激してくれました。味もケーキ屋さんで買ったケーキよりもず~っと美味しかったそうで良かったです。また是非クリスマスに作ってみてね。
私も、デコレーションはちょっと苦手・・・たまにやらないとどんどん出来なくなるから、とってもいい勉強になりました。

f0131192_945284.jpg
 
 余ったケーキと生クリームで子供たちもなにやら真似をして作っていました。絞り袋でクリームを絞るのって楽しいですよね・・・
[PR]

by aruzisu | 2007-10-18 09:50 | ランチ  

またまたシフォンケーキ!

f0131192_1755033.jpg
 またまたシフォンケーキを作りました。というのは・・・お友達のMさんの弟さんからシフォンケーキを焼くのに最適な卵をいただいたのです!!
 この卵を知ったのは、滋賀県に在住の主婦の方がご自宅でシフォンケーキを焼いて通信販売をされているとテレビで紹介されていたのを見て、その方のホームページでこの卵のことを知りました。ママの手というお店なのですが、私もシフォンケーキを取り寄せて食べてみると、本当に今までに食べたことのないくらい美味しいシフォンケーキでびっくりしました。自分もそれまで何度もシフォンケーキを作ったことがありましたがこんなに美味しいシフォンケーキは初めてで、何としてもその卵を使って自分でもシフォンケーキが作ってみたくて主人に頼んでわざわざ滋賀県まで車を走らせて卵を買いに行ったほどでした。(ママの手さんのシフォンケーキには及びませんが、いつもよりずっと美味しいシフォンケーキが焼けました)でも、やはり遠いのでまた買いに行きたいなぁと思ってもなかなか行けずに何年も過ごしていました。そうしたらMさんのご実家がその卵屋さんのすぐ近くで、しかも弟さんのお友達のお父様のお店だということがつい先日判明し、このブログを見ていて下さっているMさんの弟さんが卵を私にプレゼントして下さったのです。あまりのうれしさに早速シフォンケーキを焼いてみました。

f0131192_18175577.jpg
 これがたまごのYASUさんの茜ちゃん卵です。ご主人のこだわりで、えさを独自にブレンドし、飲み水にもこだわり、平飼いのハウスには、クラシック音楽が流れており出来るだけストレスなく鶏たちが健康な卵を産めるように配慮されています。もちろん、ケーキを焼くための卵ではなく、あらゆる用途で食べて美味しい卵なのですが、この卵でシフォンケーキを焼くとフワフワでキメ細やかな卵の優しい味と香りのするそれはそれは美味しいシフォンケーキが焼けるのです。作っているときから卵の力を実感します。

f0131192_18285663.jpg
 生クリームなしでも十分美味しいのですが、生クリーム大好きな娘はやはりいっしょに食べたいと言って、自分でクリーム作る!と泡立ててくれました。途中で疲れて交代しましたが、なかなか様になってきていてびっくりしました。



f0131192_1832988.jpg
 今日は、卵の味をそのまま味わえるプレーンを焼きました。卵のなんとも言えない優しい味です。いつも生クリームを先に食べてしまっておかわりする娘が、今日はケーキをおかわりしました。(結局おかわりしてる!)やっぱりケーキの美味しさが分かるのかな?!
 やっぱり茜ちゃん卵すごいです!弟さん、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。
[PR]

by aruzisu | 2007-10-16 18:42 | Sweets  

にんじんのサラダ

f0131192_8463091.jpg
 これは、お料理研究家の栗原はるみさんが紹介されていたもので、前から気になっていたものの一つでした。先日、読者が選んだはるみさんのベストレシピという特集で、このにんじんのサラダが第2位に選ばれていたので、これは早速試さなくっちゃ!と作ってみました。
 にんじん大1本は皮をむいて細いせん切りにします。玉ねぎ1/4個分とニンニク少々は細かいみじん切りにしておきます。耐熱ボウルににんじん、玉ねぎ、ニンニク、サラダ油大さじ1を入れてざっくりとまぜ、ラップをして600wの電子レンジで1~1分半加熱します。レンジから取り出したらまたざっくりとまぜ、油をきったツナ缶(小)と白ワインビネガー、粒マスタード、塩、こしょう、隠し味に薄口しょうゆ少しを加えてよく混ぜて出来上がりです。
 このサラダの最大のこだわりは、電子レンジで加熱するところだそうです。独特の食感が出てほどよい歯ごたえが残ります。それに、とにかく色が鮮やかできれい!食卓がパッと華やぎます。味は、サッパリとしていてマリネの様な感じなので、前菜やメイン料理の付け合せに最適です。洋風料理のおもてなしのときなどに是非加えたい一品です。
[PR]

by aruzisu | 2007-10-15 09:09 | 晩ごはん  

えのきだけのホイル焼き

f0131192_8585290.jpg
 昨日は、娘の幼稚園の遠足でした。天気予報ではくもりのち晴れという予報だったので、安心していたら朝からまた小雨が・・・結局お天気が回復してきたので遠足は決行されたのですが、どうしてすきっといかないんだろう?本当に不思議です。
 さて、今日はとっても簡単でヘルシーな一品です。和食の献立で、あと一品何か欲しいなと言うときにささっと出来るので、おすすめですよ。アルミホイルにえのきだけとバター一かけをのせて包み、オーブントースターで5~10分焼きます。食べるときにお醤油とレモン汁などをさっとかけていただきます。今日は、お友達にいただいた沖縄のお土産のシークワサーをぎゅっと絞っていただきました。きのこ大好きな私は、これは一人でペロッと食べちゃいます。これなら低カロリーで安心ですものね。
[PR]

by aruzisu | 2007-10-12 09:26 | 晩ごはん