<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

ディルソース

f0131192_12595386.jpg
 時々、スーパーでステーキ用の和牛が半額で売っていることがあるのです。以前買ってみたらとってもやわらかくて美味しかったので、それを見つけたら1枚だけ買って、ステーキサラダにします。これなら1枚で十分豪華なサラダを作ることが出来ます。そのときにいつも合わせるのがディルソースです。これは、料理研究家の栗原はるみさんの本で以前紹介されていたもので、作ってみたらとってもお肉に合って美味しかったので、ステーキサラダを作るときには必ずこのソースを作ります。ディルと言うのはハーブの一種で、サーモンによく合う香りも味も穏やかで、爽やかなハーブです。マヨネーズに和からし少々を混ぜ、ブイヨンの素をお湯で溶いて冷ましたものを加え、隠し味に薄口しょうゆ少々をを加え、そこにきざんだディルを加えて、塩・こしょうで味を整えたら出来上がりです。お肉だけでなく、お魚のカルパッチョやフライ、ムニエルなどにも合い、このソースをかけるだけで、どれもとってもおしゃれなお料理に変身してしまいます。
f0131192_13361379.jpg
 こちらは同じくディルソースを使ったじゃがいものディルソースサラダです。蒸して皮をむき、大き目の一口大に切ったじゃがいもとゆでて斜めに切ったさやいんげんと今日は、スモークサーモンが少しあったので、それをディルソースで和えて塩・こしょうで味を整えただけです。スモークサーモンがなくても十分美味しいですし、ハムなども合います。ポテトサラダよりもずっと作るのが楽なのですが、とってもおしゃれで美味しいサラダです。私もまだまだハーブを使いこなせていませんが、ハーブにはそれぞれいろいろな効能もありますし、少し使うだけでぐっとお料理がグレードアップするような気がします。最近は、100円くらいで小袋に入ったハーブがスーパーでも簡単に手に入るので、気軽に利用しています。このディルソースもいつも100円の小袋を買って作ります。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-30 13:55 | 晩ごはん  

ホタテ貝柱のソテー

f0131192_6225450.jpg
 昨日は本当に急に肌寒くなってきましたね。朝も夜も長袖のTシャツを着ていてもまだ寒いくらいでした。 そこで、昨夜はお鍋に決まり皆で寄せ鍋をいただきました。また、鍋や煮込みなど温かいお料理が恋しい季節がやってきますね。
 さて、こちらのお料理は先日作ったホタテ貝柱のソテーです。ホタテ貝柱は大好きなのですが、何故かお刺身かお寿司で食べることが多く、家で調理して食べることはあまりなかった素材です。でも、ビストロ・de・ナカガワさんで、”ホタテ貝柱のムニエル・アンチョビケッパー風味”と言うお料理を見てから、とっても美味しそうで家でも作ってみたいと思っていました。アンチョビやケッパーは家にないので、もっと簡単な他のソースはないかとシェフに聞いてみたところ、バターだけでも十分美味しいと教えていただいたので、早速挑戦してみました。ホタテ貝柱は火を通しすぎると固くなるので、生でも食べられる物を買いました。表面を流水でよく洗い、水気をよくふきます。表面に薄く塩・こしょうをして小麦粉をつけてムニエルにしても小麦粉をつけず、そのままソテーにしてもどちらでも大丈夫と言うことだったので、今回はそのまま小麦粉はつけずにソテーにしてみました。初めからバターで焼くと焦げやすいので、最初はフライパンにオリーブオイルを入れ、温めたら強めの弱火にしてホタテを焼きます。(ホタテは動かさないほうがいい)約5分程度加熱し、ホタテのまわりが白っぽくなって火が通ってきたらひっくり返します。ここでバター(有塩)を入れて、バターが溶けてきた頃にホタテを取り出し、お皿に盛り付けておきます。バターが色づいて香ばしい焦がしバターの香りがしてきたら、レモン汁少々を入れ、香り付けにパセリのみじん切りを加えたら、先ほどのホタテの上にかけて出来上がりです。ホタテがとってもふっくらジューシーで美味しく出来ました。焦がしバターにレモン汁とパセリを入れただけのシンプルなソースですが、これがまたとってもおしゃれな感じで美味しかったです。ホタテ貝柱はヘルシーで、下ごしらえも楽なので、これからはもっと利用していきたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-28 07:17 | 晩ごはん  

アルション東生駒店で・・・

f0131192_6412764.jpg
 先日、アルション東生駒店でいただいたランチです。相変わらずの人気で、祝日に当日予約は無理かなと思っていましたが、妹が朝一番に電話で予約をしてくれたら、ラッキーなことに空席がありました。こちらは主人の前菜、スモークサーモンです。ここのお店はスモークサーモンや生ハム・ソーセージ・チーズ・オリーブオイル・コンフィチュールなど、パンを美味しくする脇役達にもこだわっておられて、厳選したものを使っておられるので、とっても美味しいのです。

f0131192_6524877.jpg
 妹と私は、前菜三種盛りをオーダーしました。スモークサーモン・ローストチキン・ライ麦パンとチーズです。ローストチキンはとってもやわらかく、少し甘めのマスタードソースがかかっていました。ひまわりのライ麦パンにはナチュラルチーズとはちみつがトッピングされており、オーガニックの房干しレーズンが添えてありました。とってもおしゃれで、少しずつ色々な味を楽しめて、大満足でした。

f0131192_705140.jpg
 焼きたて天然酵母パンは食べ放題です。焼きたてふわふわのブリオッシュ!こちらのお店でいただくのが本当に美味しいのです。娘達もパクパク食べていました。他にはくるみパン・ゴマパン・ドライフルーツのたっぷり入ったセーグルなどなど・・・次々とおかわりが出来ます。どれもそれぞれ美味しいので、もっと食べたいのだけどあまり数が食べられない~!お腹いっぱいです。


f0131192_78957.jpg
 こちらは主人のメインディッシュ、若鶏のソテーです。ポテトのピューレの中に枝豆やインゲン豆などが入った物が添えてあり、さらっとしたマスタードソースがかかっていました。鶏肉が驚くほどジューシーでやわらかく、どうしたらこんな風に焼けるんだろう・・・?!



f0131192_7163142.jpg
 
 こちらは妹と私のメインディッシュ、ラザニアです。トマトソースとチーズがとっても美味しかったです。娘と一緒にいただきました。オードブル・パン・メインディッシュといただいて本当にお腹いっぱいです。でも・・・



f0131192_7245518.jpg
 まだあるんですよ~!デザートが・・・こちらのお店はパンだけではなく、ケーキも美味しいのです。そして、紅茶もとっても美味しいのです。季節ごとに紅茶が変わり、今回はパッションフルーツティーでした。フランスの紅茶で、茶葉はこだわりぬいた高品質の物を使用し、ティーパヒュームは厳選し、乾燥した花・果実・葉などを使用し、あくまで天然香料のみにこだわって作られているそうです。妹と私はこちらでいただくときは必ず紅茶を選んでしまいます。大きなポットティーで一人2杯ずつはたっぷりいただけるのですが、もうお腹一杯で入らない・・・!大満足のランチでした。お食事の後には1階のベーカリーショップで、美味しいパンを買って帰りました。あぁ~幸せです!

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-27 07:49 | ランチ  

ライ麦パンのプレート

f0131192_12484817.jpg
 昨日は、お彼岸で実家のお墓参りに行って来ました。実家のお墓は、祖父の出身地の奈良の生駒にあります。大阪の実家からだと車で30分弱で行くことが出来ます。そして、お墓参りの帰りに久しぶりに石釜パンの店アルション東生駒店に行きました。(お墓から車で5分もはなれていないんです)そこで買って帰って来たライ麦パンを使ってプレートを作ってみました。ライ麦は、小麦よりもやや黒味がかっており、粘りが少ないので、小麦で作ったパンのようにふっくらと膨らみません。ふくらみが悪い為、重量感があり、逆に消化しにくいので腹持ちが良いのが特徴です。日本人の好みには合わないのか、あまり普及しなかったようですが、健康ブームでまた見直されてきているそうです。ライ麦は小麦の何倍もの食物繊維を含み、ビタミンB1・B2も豊富に含むとってもヘルシーなパンなのです。少し酸味があるので、スモークサーモンやハム・ソーセージ・チーズなど塩気のあるものと相性が良いそうです。ヘルシーなものが大好きで、雑穀や全粒粉なども好きな私は、以前からライ麦パンのファンなのです。でも、こんな風にライ麦の配合の割合の高いどっしりとしたパンはなかなか売っていなくて、久しぶりに買うことが出来ました。ひまわりの種が入ったものとドライフルーツとくるみが入ったものの2種類です。どちらも7mmくらいにスライスされていて焼かずにそのまま食べて下さいと書いてありました。ベビーリーフのサラダ・生ハム・カマンベールチーズ・ハーブ入りオムレツと合わせてみました。モーニングプレートのイメージで作りましたが、今日は忙しい平日の朝、優雅に作って食べていられませんので、今日のランチに作って一人優雅にいただきました。(言い訳ではありませんが、主人はこういうパンはあまり好まないのです・・・) どちらもとっても美味しい!特にドライフルーツの入ったものにチーズをのせていただくと最高でした。これはワインにもぴったりです。残りは冷凍保存したので、また週末にでもワインと一緒にいただきたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-24 13:42 | パン  

塩焼き鳥

f0131192_6321555.jpg
 朝、夕が急に肌寒く感じるようになって来ましたね。アルバイト先のお店でも食後のお飲み物に、今まではアイスコーヒーやアイスティーをよくたのまれていたのですが、昨日は圧倒的にホットドリンクをたのまれる方が多かったです。そんな小さなことにも秋の気配を感じる今日この頃です。
 さて、先日親戚のおじさんから立派なしし唐をたくさんいただいたので、今日の晩ごはんはこれに決めました。串にさしていない焼き鳥なのでこう呼んでいますが、炭火や網で焼いたのではなく、フライパンで焼いて作るお手軽焼き鳥です。食べやすい大きさに切った鶏肉に塩・こしょうをして皮を下にしてフライパンでじっくり両面焼くだけです。食べるときに塩や柚子こしょうをお好みでちょっとつけていただきます。添えの野菜がいつも鶏肉の3倍くらいありますが、こちらもフライパンに油を少量をひいて、薄く塩をして焼いていきます。お気に入りは白ネギ・しし唐・椎茸ですが、今日はエリンギもあったので縦に裂いて焼きました。食べるときにこちらもレモン汁をかけて、塩をちょっとつけていただきます。炭火で焼いたものには劣りますが、焼きたてはとっても美味しく、手軽に出来るので我が家の定番メニューの一つになっています。いただいたしし唐も肉厚なのに柔らかく、とっても美味しかったです。焼き野菜の合間に鶏肉を食べるというような感じで、お野菜の方が主役のような我が家の塩焼き鳥です。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-23 07:27 | 晩ごはん  

パリパリ羽根つきギョウザに挑戦!

f0131192_2002349.jpg
 ギョウザは私が作るよりも外で食べた方が美味しいので、家ではほとんど作らないものの一つです。でも、先日テレビでキャイーンの天野さんの絶品ギョウザが紹介されていたのを見てから、一度作ってみたくなりました。皮はパリパリで中身はジューシーなパリパリ羽つきギョウザです。

f0131192_20174268.jpg
 中身は豚挽き肉・キャベツ・青ネギ・にんにく・しょうがです。キャベツは細かく刻み、塩をふって10分置いたら水気をよ~く絞るのがポイントです。ニラの代わりに青ネギの小口切りを入れました。そして最大のポイントがこれです。このプルプルしたゼリーがジューシーのもとになるそうです。これは鶏がらスープをゼラチンで固めたもので、これを種に混ぜ込むと焼いたときにジューシーになるそうです。ちょと面倒ですが、種をの下ごしらえをする前に作って冷蔵庫で冷やしておけばすぐに固まります。

f0131192_20444945.jpg
 そして、パリパリのもとがこれです。水1カップに対して小麦粉大さじ1をといた小麦粉水です。これをフライパンに注ぎ、水分がなくなるまでふたをして蒸し焼きにすればパリパリ羽根つきギョウザの完成です。見た目はなかなかいい感じに焼けましたよ。早速、パクっと一口。皮は本当にカリカリ・パリパリでとっても美味しい!中身もジューシーでなかなか美味しく出来ました。やはり中の種が、お店のギョウザとは違いますが、それでも美味しく出来ました。そしてなにより、お肉が苦手でギョウザも苦手で食べない娘が「美味しい!」と言って5つも食べてくれました。皮のパリパリがとっても気に入ったみたいです。でも、中身のお肉もちゃんと残さずに食べていたから、やっぱりジューシーのもとが良かったのかな?おじいちゃんおばあちゃんの分も作って食べてもらいましたが、「本当にすごく美味しかった。こんなに上手に家で作れるんやね~。」とすごく喜んで下さったので、大成功でした。作るのに手間がかかったのですが、こうしてみんなが喜んでくれると作った甲斐がありました。これからは、我が家の食卓にも時々手作りギョウザが登場しそうです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-21 21:05 | 晩ごはん  

茹で野菜のごちそうサラダ

f0131192_7141595.jpg
 先日作ったカルパッチョのマスタードソースがまだ残っているので、茹で野菜のサラダを作ってみました。フレッシュな生野菜のサラダも大好きですが、こういう茹で野菜のサラダも大好きで、たっぷり野菜がとれて良いですね。スーパーでブラックタイガーもお買い得だったのでそれも茹でて添えましたよ。ぷりぷりでとっても美味しかったです。野菜だけでなく、こうしてエビや生ハム・カマンベールチーズなどたんぱく質のものも添えると、バランスもよくなりぐっと豪華になりますね。主人も野菜は好きで、こういう茹で野菜のサラダも喜んでくれます。あぁ~満足!体の中から癒されました。ごぼうやれんこん・にんじんなども合いそうだな~。また試して見たいと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-20 07:47 | 晩ごはん  

久しぶりのお菓子教室!

f0131192_2015363.jpg
 今日は、春くらいからお菓子教室を・・・と申し込んでいて下さった幼稚園のママ友達のKさんとMさんが来て下さいました。春から申し込んでやっと今!と言うと予約の取れないお菓子教室みたいですごいでしょ。でも、幼稚園の役員の仕事や何かでスケジュールが合わず、今まで出来なかっただけなんですけどね。お二人ともすご~く楽しみにしていて下さったみたいで、二人であれこれ悩んで、リクエストいただいたシフォンケーキを焼きました。今日は20cmの型でレモンのシフォンケーキを焼きました。シフォンケーキはお二人とも初めての挑戦で、工程の一つ一つに驚いたり、こんな風にして作るんだぁと感心したりしながら熱心に作業をされていました。オーブンに入れて、甘い香りが漂い、モコモコっとケーキが膨らんでくるのを見ると思わず「わぁ~っ!」と歓声がありました。二人で半分こしてお持ちかえりしていただきました。子供さんやご主人も喜んで下さるといいな・・・

f0131192_20453211.jpg
 私のお菓子教室は、ランチ付きです。何かお料理も・・・とご希望があれば一緒に作りながら説明して一緒に食べていただきます。今日のメニューは、ささみときのこのクリーム煮・サーモンのカルパッチョ・タコのマリネ・ミネストローネ・ガーリックトーストです。ミネストローネ以外は一緒に作りました。特にクリーム煮を気に入って下さったようで、早速、近いうちに夕飯に作ってみると言っておられました。確かにこのクリーム煮は簡単なのに美味しくて、しかも手が込んで見えるので、子育て中の忙しいママさんにはおすすめの一品です。

f0131192_20554070.jpg
 デザートは、昨日のうちに焼いておいたガトー・オ・ショコラとカフェラッテです。生クリームの立て方も見ていただきました。これでシフォンケーキに添える生クリームもバッチリです。
ただ、たっぷり4時間取っていたのに、娘のお帰りの時間ぎりぎりになってしまい、最後はバタバタしてしまいましたが、とっても楽しいお菓子教室となりました。大事そうにシフォンケーキを持って嬉しそうに帰っていかれた姿を見ると、本当に嬉しくなりました。手間はかかるけど、手作りの楽しさや美味しさを味わっていただけたら良いなと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-18 21:13 | ランチ  

冬の畑

f0131192_16125587.jpg
 夏にたくさん実った、キュウリ・トマト・ミニトマト・ナスももう終わり・・・ご馳走様でした。今度は冬の準備です。冬はいつもネギと大根をおじいちゃんが植えてくれます。「あっちゃんも手伝う!」と完全装備で娘も畑へ飛び出していきましたが・・・本当にちゃんとお手伝いしているのかな?なんだか関係ないところを掘っているように見えるんだけど・・・(笑)

f0131192_16195546.jpg
 土を掘り返すのは、主人の仕事です。主人は野菜の育て方などは何度聞いても覚えないのですが、小さい頃から畑のある生活をしてきているので、畑がないと寂しいそうです。主人が掘ってくれたところには大根と丸大根の種をまきました。毎年、おでんやお汁に大活躍です。


f0131192_16321531.jpg
 こちらはその後の畑です。かわいい芽がいっぱい出ました。もう少しして、本葉が出てきたら、何度かに分けて間引いて、間隔をあけていきます。きっとまた間引くときに娘が張り切って手伝うんだろうなぁ・・・おじいちゃんの邪魔をしないように頑張ってよ。抜いてすぐのお大根は本当に瑞々しく、とってもやわらかく煮えて美味しいです。娘もおでんやお味噌汁のお大根は小さい頃から好きです。今年もすくすく育って、おいしいお大根さんになってね。
にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-15 16:44 | 日々あれこれ  

オクラのおひたし

f0131192_2047162.jpg
 今週はバタバタと忙しく、こなすのが精一杯で、なかなかブログの更新をするエネルギーが残ってくれませんでした。もう更新してるかな・・・と思って見に来て下さった方、スイマセンでした。
 さて、こちらもはなまるマーケットのベストレシピで紹介されていたものです。オクラ大好きな私としては、これは是非試しておかないと・・・ まるのままのオクラのおひたしは初めてです。うぶげを塩でもんで取り、ガクの部分を取り、ヘタを摂った後十字に切れ目を入れたりと、丁寧に下処理をしたオクラを熱湯で2分ゆでたら冷水に取ります。食べるまでよく冷やしておき、冷たいめんつゆとしょうがの絞り汁、かつお節をパラパラとかけていただきます。歯ごたえがあってオクラ好きな私にとってはとっても新鮮で美味しかったです。同じ野菜でも切り方一つでガラッと変わるので、やはり料理は奥が深いですね~。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2008-09-13 21:14 | 晩ごはん