「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

スパイシー卵とたっぷり野菜のサンドイッチ

f0131192_13585858.jpg
 もともとサンドイッチが大好きで、時々無性に食べたくなります。今日は、軽くトーストしたイギリスパンにサラダに使った残りのルッコラと千切りにした生のにんじん・ゆで卵をつぶして塩・こしょう・マヨネーズと少量のカレー粉を加えて和えたもの(スパイシー卵)で作りました。にんじんとルッコラには味付けせず、和えた卵の味だけなのですが、とっても美味しく出来ました。卵に少量加えたカレー粉が良いアクセントになりました。それに生のにんじんは歯ごたえがあって、よく噛んでいただくのでお腹いっぱいになりました。ジンジャーエールと一緒にいただいて大満足でした。ハムやツナ、焼いたベーコンなどを加えるとさらにごちそうサンドイッチになりそうです。

f0131192_14193066.jpg
 こちら、最近見つけて買った本なのですが、とってもヘルシーなサンドイッチがたくさん紹介されているんです。今までも家でサンドイッチを作る時は、野菜をたっぷりサンドしていましたが、こちらの本で紹介されているサンドイッチの野菜は今まで見たことがないくらいの野菜の量なんです!!どれもパンの2~3倍くらいは野菜がサンドされていてビックリしました。こんなに野菜をはさんでよかったんだぁ~!(誰もダメだなんて言っていませんけど・・・)本当に今までのサンドイッチに対する考え方が変わりました。”サンドイッチには夢がある!”と言うフレーズにワクワクします。これからは、朝ごはんやランチや私のお弁当に野菜タップリのヘルシーサンドイッチが度々登場しそうです(笑)。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっトクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-30 14:39 | ランチ  

くるみの木で春のランチ!

f0131192_1721119.jpg
 私のお誕生日のお祝いにどこかで食事を・・・と言うことになりましたが、やはりくるみの木に連れて行ってもらいました。
 今週の週替わりランチは・・・
・ 梅干とじゃこの混ぜごはん・空豆のコロッケ・ふきのとう味噌の田楽・蓮根のみぞれだし・ペンネのサラダ・にゅうめん・グレープフルーツのゼリー でした。旬の野菜をふんだんに使ったランチを頂くと本当に幸せな気持になりました。去年もちょうどこの時期に空豆のコロッケをいただいたなぁ・・・なんて思い出しながら美味しく頂きました。この日も平日に関わらずものすごい人で、相変わらずの人気でした。「このお店はどうしてこんなに人気があると思う?」と主人と分析していると娘が「まず、美味しい!それからお店がきれいで、飾りもきれい!お店の人が優しい!ケーキがいつもたくさん飾ってある!(ショーケースに色とりどりの季節のケーキがあるという意味です)」となかなか的確な意見を言ったので、ビックリしました。確かにその通りです。ただ単にお料理が美味しいというだけではここまで人気のお店にはならないと思います。心地よいひと時をすごせるような工夫が随所にあるから、またつい足を運びたくなるのだと思います。今日も美味しいお料理とともに、たくさんの刺激をもらって帰ってきました。

f0131192_17354994.jpg
 お腹いっぱいになったので、もうケーキはやめようと思ったのですが、娘がお母さんのお誕生日だからケーキを食べないと!と強く言うので、結局頼んでしまいました。私と主人は、前回いただいた渋皮栗のモンブランを半分ずつ、娘は季節のベリーのケーキです。どちらもとっても美味しく、本当にお腹が苦しいくらいいっぱいになりました。そして、また1年がんばるぞ!という元気をいただきました。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-28 17:51 | ランチ  

モーニングプレート

f0131192_22245956.jpg
 なかなかお料理に熱が入らないので、まずは朝ごはんから・・・と思い、ありあわせのもので、モーニングプレートを作ってみました。ゆで卵・にんじんとエリンギのソテー・ウインナー・ベビーリーフのサラダ・白いちじくのパン・レーズンとクルミがたっぷり入ったセーグルです。ありあわせで作ったにしてはとっても美味しく、お腹いっぱいになりました。ワンプレートってなんだか嬉しくなっちゃうのは私だけかな?これを食べて、また私も頑張ろう!と思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-26 22:40 | モーニング  

ドッグカフェで癒される・・・

f0131192_723080.jpg
 先週、娘の幼稚園の卒園式が終わり、そのあとすぐに家で大きな法事があり、なんだかほっとしたのかどっと疲れが出てきて、ぼーっとすごしています。パソコンも全くさわる気にならず、お菓子もパンもお料理も全く気合が入らず、なんだかだらだらしちゃっています(笑)。自分でも気付かないくらい気が張っていたのかなぁ・・・
 そんな私ですが・・・昨日、お友達と一緒にドッグカフェに行ってきました。カフェで何か注文をするとかわいいワンちゃんたちと触れ合って遊ばせてもらえます。どのワンちゃんもスタッフさんの飼い犬でみんなおとなしくてお利口さんなんです。1匹だけ自分の席に連れてきてもよく、とっても大人しいトイプードルのナナちゃんを連れてきました。ちょっとお散歩気分で大喜びの娘です。

f0131192_7155862.jpg
 そしてとうとうだっこも出来るようになりました。家で動物を飼っていないので、動物は大好きでさわったりだっこしたりしたいんだけどちょっと怖いみたいです。でも、だんだん慣れてだっこも出来るようになり、本当に嬉しそうにしていました(娘が・・・)。こちらはミニチュアダックスフンドのかりんちゃん、まだ小さくて、とってもかわいかったです。私も小さいころから動物が大好きなので、こうしてかわいい動物と触れ合うと、気持が和んで、ほっと癒されます。お友達のママさんとも久しぶりにゆっくりおしゃべりが出来てとっても楽しいひと時でした。
ワンちゃんたちもお仕事ご苦労様です(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-24 07:26 | 日々あれこれ  

半兵衛麩でランチ!

f0131192_1047778.jpg
 卒園が間近にせまり、先週・今週となんだかこれが幼稚園最後の・・・なんていうことばかりで、すっかりお別れモードで涙腺が緩みっぱなしの日々を送っています。先日、幼稚園のママ友達と五条にある生麩の半兵衛麩にランチに行ってきました。以前から私は生麩が大好きで、一度行って見たかった憧れのお店でした。お友達も生麩好きだったことが判明し、早速お友達が予約を取ってくれて・・・それはもう幸せなひと時をすごすことが出来ました。この茶房はランチのみの営業で、ランチも1種類のコースのみなのですが、生麩好きにはたまらない湯葉や生麩づくしのコースを堪能しました。生麩の田楽や湯葉の胡麻和え・湯葉豆腐などどれもとっても美味しく、「美味しい~!」しかコメントできませんでした(笑)。

f0131192_111630.jpg
 
 湯葉の素揚げ
 カリカリっと、とっても香ばしく、お酒のおつまみなどにもおしゃれです。

 汲み上げ湯葉
 とろっとなめらかで、濃厚な豆乳のお味で、大豆の恵みに感謝したくなるような一品です。


f0131192_1115998.jpg

 生麩のみぞれ和え
 もちもちっとした粟麩と黒ゴマの生麩を揚げだし豆腐のように仕立てたものです。お豆腐ともお餅とも違う、もちもちっとした食感と、上品な薄味のお出汁とサッパリとしたおろしが絶妙の組み合わせでした。



f0131192_1110942.jpg

 よもぎ麩の白味噌椀
 京風雑煮のように白味噌によもぎ麩のお椀です。もうお腹いっぱいなのに、お汁まで飲まずにはいられない一品でした。よもぎのきれいな緑と白味噌の白、和からしの黄色が目にも美しく、しっとりと和を堪能させていただきました。


f0131192_11171414.jpg
 ランチの後は、お店で生麩や湯葉をお土産に買い込んで、中庭で記念撮影したり、玄関で記念撮影までして・・・小旅行気分でした。(勝手に顔写真載せちゃって許してね・・・)幼稚園で知り合って仲良くなったママ友達・・・本当にありがとう。初めての幼稚園で子供にお友達が出来るかな・・・と心配していましたが、実は自分にもお友達が出来るかな・・・ととっても不安でした。でも、本当にいいお友達に恵まれて、幼稚園生活を楽しく過ごさせていただきました。卒園してもずっと大切なお友達です。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-18 11:27 | ランチ  

幼稚園最後のお弁当!

f0131192_10362255.jpg
 昨日は、娘の幼稚園最後のお弁当でした。どんなお弁当にしようかな?といろいろ考えたのですが、やはり妖精が大好きな娘のために妖精のお弁当に挑戦することにしました。ティンカーベルに出て来る妖精の中で、娘が気に入っているのはこの光の妖精イリデッサ!ちょっと難しいけど、娘はいつもどんなものでも必ず気付いてくれて、喜んで帰ってきてくれるので頑張って作ってみました。

f0131192_10514780.jpg
 やはり難しく、凄く時間がかかってしまいましたが、何とか出来上がりました。念のため、イリデッサの好きなひまわりのお花も卵とウインナーで作って添えました。これで娘ならきっとわかってくれて、「お母さん、イリデッサのお弁当やったね~!!」ってニコニコしながら帰ってきてくれるだろうと、一日ソワソワしながらすごしました。ところが、帰ってきた娘からは特に何もコメントがありません。我慢できなくなって・・・「お弁当どうだった?」って聞いてみました。そうしたら、「あぁ、かわいかったよ。ありがとう。」って言ってくれましたが、何かおかしい・・・イリデッサだとわかったらもっと反応が違うはず・・・そこで、恐る恐る「誰か分かった?」って聞いてみたら・・・「うん、おだいりさんでしょ。みんなおだいりさんや~!かわいい!って言ってくれたよ!」と言うのです。えっ!おだいりさん?!確かに、そう言われれば黒髪のおだんごヘアスタイルがおだいり様の帽子に見えますよね~。もうそれを聞いておかしくておかしくて・・・もうお腹を抱えて笑ってしまいました。今までどんな物でも必ず分かってくれたのに、最後の最後でお母さん大失敗してしまいました。娘にイリデッサを作ったつもりだったことを話して二人で何度も大笑いしました。本当に思い出しただけでもまだ笑えます。でも、本当にいい思い出になりました。

f0131192_11105912.jpg
 こちらはこの前作った最後から二回目のお弁当!モカちゃん弁当です。これはすぐに分かってくれたんだけどなぁ~(笑)。年少さんのころは本当に少食で、一番小さいお弁当箱を探して、それにがさがさにに少量入れても、最後まで残されて食べていた娘・・・まだまだ好き嫌いは多いですが、食べる量も食べられるものも増えて、最後まで残されなくても食べられる様になりました。本当に成長したなぁと思います。私もお弁当作りあまり得意ではないので苦労しましたが、振り返ればよい思い出です。あっちゃんも頑張って食べてくれてありがとうね。いつも嬉しいコメントもありがとうね。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-13 11:21 | ランチ  

豆乳カルボナーラ

f0131192_1758118.jpg
 とろりとクリーミーな一見ごく普通のカルボナーラに見えると思いますが、実は、生クリームの代わりに無調整豆乳を使ったカルボナーラなんですよ。先日、これまたはなまるマーケットで紹介されていてとっても気になっていました。カルボナーラは娘の大好物なんですが、生クリームにチーズに卵黄とヘビーな組み合わせなので、体にはそんなに良いものとは言えません。でも、生クリームの代わりに無調整豆乳を使い、卵黄も一人分で1個しか使わないレシピなので、普通に作るよりはずっとヘルシーです。ただ、これで本当に美味しくできるのかな?と半信半疑でしたが、見た目は全く普通のカルボナーラと変わりません。そして気になるお味ですが・・・「美味しい!」言われないと全く普通のカルボナーラと変わりません。変にあっさりしすぎることも無く、ちゃんとクリーミーでこくもあります。娘も「美味しい!美味しい!」といつもよりたくさん食べました。そして、嬉しかったのは、豆乳を使っているせいか後で全く胃がもたれた感じがしませんでした。やはり脂肪分が抑えられているということなんでしょうね。これからは生クリームの代わりに豆乳!にしたいと思います。付け合せは、またまたアボカドとエビのサラダと玉ねぎとにんじんのコンソメスープです。このスープはにんじんと玉ねぎをバターでいためてからブイヨンでやわらかくなるまでコトコト煮て、塩・こしょうで味を付けたものです。たいてい玉ねぎとにんじんは家にあるので、何かスープが欲しいなというときによく作っています。娘も「美味しい!これ好き!」と言って気に入ってくれているので助かります。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-10 18:23 | 晩ごはん  

りんごと紅茶のケーキ

f0131192_9393954.jpg
 先日、娘の幼稚園に青森からミスりんごのお姉さんが来られて、園児みんなにりんごを一つずつプレゼントしてくださいました。「そのりんごを使ってお菓子を作るね。」と約束していたので、週末に久しぶりに焼き菓子を作りました。りんごは生のままいちょう切りにして生地に加えるので、素朴な味で、とってもしっとりとした焼き上がりになります。生地にはアーモンドプードルと紅茶の葉(アールグレイ)を加えてみました。娘も「ミスりんごさんのケーキ美味しい!」と喜んでくれました。私は紅茶と一緒にいただきました。

f0131192_9503124.jpg
 18㎝のスクエア型で焼いたので、カットの仕方を悩みましたが、三等分するとちょうど小ぶりなパウンドケーキのようになりました。最近になってようやくバターの販売制限もなくなり、またバターが手に入るようになりました。また頒布会を再開できるように準備をしていけたらと思っています。ただ、バターも小麦粉も大幅に値上がりしてしまったので、どうしたものかと頭を悩ませています(泣)。この秋の再開に向けて計画を練っていきたいと思っています。


にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-09 09:59 | Sweets  

茹で野菜のサラダ

f0131192_7121126.jpg
 またまたお告げがありました。「ナノハナヲタベナサイ・・・」(笑)。最近、野菜売り場でよく菜の花などの春野菜を見かけますね。春野菜は少しほろ苦さがありますが、そのほろ苦さが冬から目覚めてまた活動的な生活を始めるこの季節の体に必要な成分なのだそうです。スーパーで見かけるたびに無性に食べたくなっていましたが、今日はかわいい芽キャベツさんも一緒に買って帰り、茹で野菜のサラダを作りました。家にあったかぼちゃとじゃがいもも蒸して一緒に添えるととってもヘルシーな野菜だけのサラダになりました。からしマヨネーズとエキストラバージンオリーブオイルに塩を加えたものを添えていただきました。おじいいちゃん、おばあちゃんも主人も「とっても美味しい!体に良さそう!」と喜んで食べてくれました。オリーブオイル好きな娘も、普段はサラダに見向きもしないくせに、菜の花をオリーブオイルにつけて「あっ、美味しい!」と食べてくれました。茹で野菜は生野菜よりもたっぷり野菜を食べられるので、お腹もいっぱいになり、春の恵みを堪能した気分になりました。

f0131192_7362069.jpg
 さて、ここでワンポイントアドバイスなのですが・・・買ってきた菜の花はそのまま調理するのではなく、ちょっとひと手間かけるとさらに美味しくいただけるそうなんです。(はなまるマーケット情報です!)菜の花は、さっと洗って根元を5㎜くらい切ったらぬるま湯に根元の部分がつかるようにして30分くらいおきます。すると・・・


f0131192_749088.jpg
 見てください!こんなにシャキッとみずみずしくなるんですよ!かさは3~4倍くらいになり、なんだかとっても得した気分になります。どうせ茹でるのだからわざわざシャキっとさせなくても・・・と思うのですが、やはりシャキっとさせてから茹でたものの方が美味しくいただけるそうです。菜の花は、水よりもぬるま湯の方が吸い上げやすい性質を持っているため、ぬるま湯につけると良いそうです。私も半信半疑で試してみましたが、本当にびっくりしました。お花が咲くまでこのまま見守りたいくらいでした(笑)。そして、タップリのお湯に塩を入れた鍋に軸の部分だけつかるように持って30秒茹でたあと、全体を後30秒茹でたら冷水にとって水気を絞って出来上がりです。茹ですぎないようにするのがポイントなのだそうです。

f0131192_822532.jpg
 こちらは、また別の日に作った菜の花のからし和えです。ゆでた菜の花を3㎝くらいに切って、和からしとめんつゆをあわせたもので食べる直前にさっと和えるだけです。ちょっと大人の味で、美味しくいただきました。菜の花は、ビタミンCやビタミンA(カロテン)はもちろん、女性に不足しがちな鉄分も多く含む野菜なので、この季節にたくさんいただきたいと思います。菜の花を選ぶポイントは、切り口がしおれていないもの、つぼみが固く閉まっているものが良いそうです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-07 08:08 | 晩ごはん  

祝 2周年!

f0131192_2111119.jpg
 今日でブログを始めてちょうど2年が経ちました。日記や家計簿が続かない私がこうして2年もブログが続けられたのは、いつも応援して下さる皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。この1年は、幼稚園の役員をお引き受けしたので、本当にお家のことをする時間がなく、お料理もお菓子やパン作りも思うようにできず、パソコン前にゆっくり座ってブログの更新をする時間もなかなか取れなくて、もうブログもやめようかな・・・と思ったこともありました。でも、「いつも楽しみに見てるよ!」「やめないで続けてね!」と言う温かい声援のおかげで何とか続けることが出来ました。ブログを意識した生活がなんだかとても負担に感じることもありましたが、ブログのおかげでだらだらと怠けてしまいそうなところを頑張れたこともたくさんあり、やはり続けてよかったなと思います。こんな意思の弱い私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。お雛様に主人が買ってくれた桃のスパークリングワインでささやかにお祝いです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-03-04 21:16 | 日々あれこれ