「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

スフレチーズケーキ

f0131192_6243541.jpg
 先日、久しぶりにチーズケーキを作りました。こちらはスフレタイプのチーズケーキで、チーズの量も少なく、軽いタイプです。ただ、私のこだわりは、軽いタイプでもフワフワっとしたスポンジケーキの様な食感ではなく、しっとりしていてパサパサした感じが全くしないもの・・・なんです。だから粉の配合も少なく、焼くときも低温で天板にお湯をはって蒸し焼きにします。何度作ってもドキドキしますが、今回は思い通りしっとりなめらかに出来上がりました。紅茶にもコーヒーにもどちらにでも合います。家族のみんなもとっても喜んで食べてくれました。

f0131192_6414634.jpg
 焼き上がりはこんなにふわぁ~っと膨らんでいますが、冷ましているうちに少しずつしぼんで落ち着いてきます。仕上げにあんずジャムを表面に塗り、冷蔵庫で1日冷やしてからいただくのがベストです。1日冷蔵庫でねかせることによって、味が全体に上手い具合に調和して落ち着き、よりしっとりまとまるような気がします。実はこのケーキは、大学の時の調理実習で教えてもらったケーキなんです。外部から来て下さったお菓子研究家のマダム風の先生が確かホテルのシェフから教えていただいたレシピだと言っておられた様に思います。今でも大学時代に書いたレシピノートを見ながら作っています(笑)。今は、そのレシピに自分の好みで、少しレモンや洋酒を加えたりしていますが、このケーキを作る度に大学時代を思い出したりします。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-28 06:55 | Sweets  

タコとじゃがいものバジル風味

f0131192_824426.jpg
 昨日は本当に蒸し暑い一日でした。あまりクーラーは好きではないのですが、あまりの蒸し暑さにとうとうクーラーをつけてしまいました。夕飯にこんな一品を作ってみました。ゆでだこの足は一口大の乱切りにし、じゃがいもは皮ごと茹でて茹で上がったら皮をむき、一口大に切って冷ましておきます。食べる直前ににんにくのみじん切り・バジルのみじん切り・塩・こしょう・オリーブオイル・レモン汁で和えて出来上がりです。レモンを少しきかせてサッパリといただきました。マヨネーズも加えてポテトサラダ風にしようか最後まで悩んだのですが、マヨネーズを入れないほうが蒸し暑いときにはサッパリといただけて正解でした。カリカリに焼いたバゲットを添えてもおしゃれですね。冷たく冷やした白ワインや冷酒に合いそうな一品です。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-23 08:38 | 晩ごはん  

お義父さんありがとうございました

 先日、義父が亡くなりました。本当に急なことで皆ただただ呆然としてなかなか立ち直れずにいます。若い頃から苦労をして、もともとあまり丈夫ではない身体を酷使していつも家族のために働いていたそうです。私が嫁に来てからも、色々なことを教えて下さり、優しくしてくださいました。私が作ったお料理やお菓子をいつも「上手に作ったね。」と褒めて下さり、「美味しい、美味しい」と食べてくれました。娘が生まれてからは、それはそれはかわいがって下さり、いつもいつも遊んで下さいました。自分のためには時間もお金もちっとも使わず、いつも家族のことばかり考えていたお義父さん。本当にありがとうございました。まだまだお義父さんの抜けた大きな穴は埋まりそうにありませんが、みんな力を合わせて頑張って行きますので、どうぞゆっくり休んでほしいと思います。
 なかなか日常に戻れず、パソコンを開けることも出来ずにいました。「ブログが止まっているけどだいじょうぶですか?」と心配して下さった方もたくさんあり、本当にありがとうございました。また、更新していないブログにお立ち寄りくださった皆様本当にありがとうございました。またぼちぼちとやって行きますのでどうぞよろしくお願いします。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-23 08:22 | 日々あれこれ  

チキンの香草焼きアボカドソース

f0131192_905738.jpg
 先日からお友達のブログや本やテレビなどで時々アボカドソースを見かけて、ずーっと気になっていました。そこで私も見よう見真似であれこれいろんなものを混ぜて(笑)アボカドソースを作ってみました。アボカド・レモン汁・牛乳・はちみつ・ガーリック・マスタード・しょうゆ・マヨネーズ・塩・こしょうを混ぜてなめらかなソースが出来上がりました。色もきれいで、アボカドのこくがあってなかなかいい感じに出来ました。これをいつものチキンの香草焼きにたっぷりかけていただくと見た目もぐっとおしゃれな感じになり、とってもチキンとよく合って美味しかったです。主人も美味しいと喜んでいました。たっぷりのサラダを添えてサラダにもアボカドソースをからめていただくとこれもまたとってもよく合いました。アボカドって植物なのにこんなにこくがあって本当に不思議な食材ですね。他のお料理にも合いそうなので、このアボカドソースまた作ってみようと思います。美味しくいただいて美肌に・・・嬉しいですね。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-09 09:45 | 晩ごはん  

ささみのネギチーズ焼き

f0131192_6242081.jpg
 昨日は久しぶりの青空で気持が良かったですね。でも、やっぱり暑かった・・・先日、テレビで見たのですが、雨の後の晴れの日は、雨で空気中のちりやほこりなどが洗い流されているので、紫外線がダイレクトに届くので一番要注意なのだそうですよ。今日は晴れて気持いい~!なんて無防備にしていると日焼けしてしまう様です。出来れば子供もサングラスもかけた方がいいとか・・・私達が子供の頃は、日焼けした方が健康的だと言われていましたが、今ではすっかり”紫外線は怖いもの”となってしまいました。なんだかちょっと寂しい気もしますね。まぁ、私も娘もすぐに日焼けしてしまう方なので気をつけたいと思います。
 さて、夕飯にいつものささみの大葉焼きをちょっとアレンジして、ささみのネギチーズ焼きを作りました。ちょっと写真が殺風景で美味しそうに撮れていないのですが・・・とっても美味しく出来ました。いつものようにスジを取ったささみを開いてたたき薄くして、塩を少しふって下味をつけたところに片栗粉を茶漉しで薄くふりかけ、そこにネギの小口切りととろけるチーズをのせて二つに折ります。表面にも薄く片栗粉をつけて、油をひいたフライパンで両面こんがり焼き色がつくまで焼いたら出来上がりです。今日は塩と柚子こしょうを添えていただきましたが、やはりいつもの梅肉ソースの方が美味しいかも・・・と途中で付け足しました(写真はありません)。娘はこちらのチーズ入りの方が気に入ったみたいで、お塩をつけてパクパクとたくさん食べてくれました。主人も「チーズ入りも美味しいなぁ!」と言っていました。やはり梅肉ソースが一番美味しいそうです。梅肉はサッパリして蒸し暑い季節でも食欲をそそりますね。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-07 07:07 | 晩ごはん  

フルフル杏仁豆腐

f0131192_8382365.jpg
 今日もパッとしないくもり空ですね。気持までどんよりしそうですが、今週は予定が空いていて・・のんびりゆったり過ごしています(笑)。
 昨日のおやつにこんな杏仁豆腐を作りました。昔、杏仁豆腐と言えば牛乳にお砂糖を入れて、寒天で固めてひし形に切って、缶詰のフルーツとシロップに浮かべたフルーツポンチのようなものでした。母が夏に時々作ってくれて・・・喜んで食べていたのを思い出します。ずーっとこのタイプのものが主流でしたが、10年くらい前からは、寒天で固めたものではなくて、フルフルとやわらかいゼラチンで固めたタイプのものが人気が出てきましたね。杏仁とは、薬膳料理の一種で、のどや肺の調子を整える漢方としても長い歴史を持っているもので、あんずの種の中の白い部分(仁)のことです。それを白い粉状にした杏仁霜を使って作ると中華料理屋さんでデザートに出てくるような本格的な杏仁豆腐を作ることが出来ます。私も寒天タイプではなく、牛乳に杏仁霜と砂糖を入れて火にかけて溶かし、ゼラチンを加えてさらに溶かして器に入れて冷やし固めて作りました。今日は娘の好きなマンゴーがお手頃価格で手に入ったので、マンゴーと冷たく冷やしたシロップをトッピングしていただきました。白い杏仁豆腐とマンゴーの鮮やかな黄色で見た目もシンプルでとってもいい感じに出来ました。学校から帰ってきた娘もすごく喜んでくれました。私は、杏仁のなんとも言えない甘い香りが大好きで、フルフルの食感とともになんだか癒されました。おじいちゃん、おばあちゃんにも「こんなの食べますか?」とおすそ分けしたら「口当たりが良くてとっても美味しい!」と喜んで下さいました。お義理父さんは喘息の持病があるので、杏仁は身体にも良いかもしれませんね。これからまた蒸し暑い日が多くなってくると思いますので、また夏のおやつに時々作りたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-05 09:40 | Sweets  

白身魚のから揚げ

f0131192_853255.jpg
 梅雨入りも時間の問題かな・・・という感じですが、雨は降りそうで降らず・・・おかげでお洗濯も乾き、暑さもましで過ごしやすいです。
 昨日、お買い物に行くと白身魚(タラ)の切り身がお買い得だったので、夕飯にから揚げを作りました。骨を取って削ぎ切りにした魚に塩・こしょう・酒で下味をつけて、水分をよく取り片栗粉を薄くつけて、170℃くらいの油でカラッと揚げて油を切ります。器に盛り付け、小口切りにしたネギをたっぷりトッピングして、醤油・酒・みりん・砂糖を合わせたタレをかけてレモンを絞っていただきます。大人は七味唐辛子をかけてどうぞ・・・以前、栗原はるみさんの本でこんなお料理を見かけたな・・・と思い出して作ってみました。鶏のから揚げはポピュラーですが、たまにはお魚のから揚げも良いですね。たっぷりネギをトッピングするだけで、とっても美味しそうに見えますし、食べても美味しいんですよ。娘もパクパクとたくさん食べました。ポン酢をかけていただいてももちろん美味しいのですが、我が家はレモンなどのかんきつ類は、食べるときに各自ギュッと絞っていただくのが何故か人気です(笑)。絞りたてのかんきつ類の香りはとっても爽やかで、大好きです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-04 08:27 | 晩ごはん  

フレッシュグレープフルーツジュース

f0131192_21173573.jpg
 6月に入り、また暑い日が続いていますね。今日はグレープフルーツ(ルビー)をギュッと絞って氷をいっぱい入れたグラスに注いだフレッシュジュースを作りました。お砂糖、はちみつなどの甘味は入れず、風味付けにコアントロー(オレンジのリキュール)を少し入れていただきました。酸味とほろ苦さがサッパリとして、ビタミンCが身体の隅々までいきわたって、なんだかシャキッとしました。夜に飲むなら、もう少しリキュールの量を増やして、カクテルのようにしていただくのも良いですね。1個98円のグレープフルーツで、とっても幸せな気持になれました(笑)。美味しいジュースをいただきながら6月1日発売の栗原はるみさんのharu-miを読む・・・あぁ、至福の一時です。このharu-miと言う本は、年間4冊発行され3月、6月、9月、12月の1日に発売になります。いつもこの本の発行を楽しみにしています。季節に合ったはるみさんの素適なお料理だけでなく、テーブルコーディネートやガーデニングや食器や小物の使い方など、はるみさんらしい工夫がいっぱいで見ているだけでワクワクします。haru-miの前の素適レシピの頃からずーっと自分へのご褒美として本を買っています。はるみさんの素適なライフスタイルや考え方を参考に毎日生き生きとすごせたらいいなと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2009-06-02 22:03 | drink