「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

シシリアンルージュのピザ!

f0131192_19403139.jpg
 毎日恐ろしい暑さが続いています。ちょっと外に出るだけでクラクラします。本当に熱中症など気を付けてないといけませんね。
 さて、先日作ったシシリアンルージュのトマトソースがまだ残っていたので、今度はそれをピザソースにしてピザを焼いてみました。ピザ生地も手作りしてちょっと厚めに伸ばしてナポリ風ピザにしてみました。

f0131192_19532370.jpg

 ピザ生地から手作りなんて大変そうですが、実は先日rikaさんのブログで紹介されていたルクエのスチームロースターで作る簡単ピザを試してみたくて・・・早速作ってみました。


f0131192_19595382.jpg
 スチームロースターの中に強力粉100g・砂糖小さじ1・塩一つまみ・ぬるま湯80cc・ドライイースト3gを入れて混ぜたら、オリーブオイル大さじ1も加えてまぜ、手で軽く捏ねて、丸く形を整えます。捏ね時間はそんなに長くなく、ひとまとまりになれば良いとのことでしたが、いつも台の上で10分くらいは捏ねているので、こんなので大丈夫かな?と半信半疑で丸くまとめてふたをしました。

f0131192_2052590.jpg
 ふたをしたらスチームロースターごとビニール袋に入れて、200Wの電子レンジで20秒加熱し、そのままビニール袋に入れたまま室温で約30分発酵させます。2倍くらいに膨らんでいればOK!です。今は気温が高いので、2倍以上に膨らんでいました!


f0131192_20104757.jpg
 ちょっと過発酵だったかな?と心配になりましたが、打ち粉をして、ふちを少し厚めにして丸く伸ばして、トマトソースを広げて、その上にとろけるチーズと好きな具をのせて、250度のオーブンで10分くらい焼くとこんがりと良い感じに焼きあがりました。


f0131192_20175865.jpg
 再び一枚目の写真ですが・・・写真で見るとちょっと分厚すぎてパンみたいな感じに見えると思いますが、これが食べてみるとパンのようなふかふかした食感ではなく、もちもちして、ふちはカリっとしてとっても美味しかったんです。シシリアンルージュのソースもやはりとても美味しく、娘と「美味しいね~!」と言いながら食べました。100gの粉で作ったこの量で、二人で食べてちょうど良かったです。手作りのピザ生地は、発酵時間があるので、食べる時間から逆算して捏ね始めないといけないのでなんだか大変でしたが、これなら捏ね時間も発酵時間も短いので、捏ね始めてから焼き上がりまで1時間もかからずにできるので、思い立ったらすぐにできて、お手軽です。生地を伸ばす厚さを変えると食感も変わってくるみたいなので、いろいろ試してみたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-28 20:39 | ランチ  

シシリアンルージュのパスタ

f0131192_6241048.jpg
 連日、35度前後の暑い日が続いています。今日もまた暑くなりそうなので、気を付けて過ごしたいですね。娘は、昨日から2泊3日で学校の合宿に出発しました。1泊は何度か経験がありますが、2泊は初めてなので、どうしているかな?でも、お友達と楽しく過ごしているときっとあっという間に時間が過ぎてしまうのでしょうね。私に似て寝つきは良いし、最近好き嫌いも減ってきたので、安心しています。また帰ってきたら楽しいお話をいっぱい聞かせてくれることでしょう。
 さて先日、庭の畑のシシリアンルージュが赤く色づいてきて、毎日少しずつ収穫していたものがたくさんたまってきたので、第一弾のトマトソースを作りました。そのトマトソースを使って、やはりまず一番初めにトマトとモッツァレラのパスタを作りました。シシリアンルージュは、湯剥きして皮を除き、半分に切ります。フライパンににんにくのみじん切りとオリーブオイルを入れて火にかけ、にんにくの香りがたってきたら、シシリアンルージュを加え、煮詰めていきます。塩・こしょうで味を整えてシンプルなトマトソースの出来上がりです。茹でたパスタをこのトマトソースで和えて、角切りにしたモッツァレラチーズを加えて和えると余熱でチーズがとろりと溶けてきます。お好みで粉チーズをかけて完成です。このパスタは、娘の大好物で、「美味し~い!」とたくさん食べてくれました。

f0131192_6592219.jpg
 こちらがシシリアンルージュです。楕円型のプチトマトで、普通のトマトよりもリコピンが8倍、うまみ成分であるグルタミン酸が3倍も含まれていて、しかも水分が少ないので加熱調理をするとさらに美味しくなるトマトなのだそうです。普通オイルと水分が分離してしまうのですが、シシリアンルージュは、ペクチンも豊富なので、オイルが分離しないでうまく取り込まれるため、とろっとなめらかでクリーミーなトマトソースができます。水煮缶で作るいつものトマトソースよりもやっぱり美味しいです!栄養も豊富なので、モリモリ食べて暑い夏を乗り切ってほしいです。まだ沢山実がついているので、あと二回くらいはソースが作れそうです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-26 07:16 | 晩ごはん  

リコッタパンケーキ

f0131192_16173810.jpg
 今朝は、以前からずーっと作ってみたかったリコッタパンケーキに挑戦してみました。いろいろとレシピを調べて、いつかゆっくり時間の取れるときに・・・と思っていましたがなかなか作れず、やっと念願がかないました。初めて作ってみましたが見た目はなかなか美味しそうにできましたよ!さて、お味は・・・


f0131192_1624124.jpg
 リコッタパンケーキと言えば、「世界一の朝食を作る男」と称され、トム・クルーズやキャメロンディアス、レオナルド・ディカプリオなどハリウッドセレブも通うというシドニーの人気レストラン"bill's"のレストランターであるビル・グレンジャー氏の作るリコッタパンケーキですよね!海外店舗としては、初めて日本に上陸したそうで、関東では数店舗オープンしていて,bill'sのことなど私は何も知りませんでしたが、リンクさせていただいている”きょうは!”のikukoさんのブログで横浜にオープンされたお店の記事を読ませていただいて、それからずっと気になっていました。ikukoさんのちゃおちゃんは、なんと横浜のbill'sに来店した第一号ワンコなのだそうです!さすがちゃおちゃん!

f0131192_1637643.jpg
 このリコッタパンケーキを作るにあたって一番困ったのが、名前にもある肝心のリコッタチーズがなかなか手に入らないことでした。コストコに売っていると聞いていたので、先日も探しましたが京都の店舗にはなく、がっかりして帰ってきました。いろいろ調べていると、リコッタチーズは、牛乳・レモン汁・塩で作ることができるそうなので、もうこれはリコッタチーズから作るしかない!と挑戦してみました。

f0131192_16423314.jpg
 お鍋に牛乳・塩・レモン汁を入れてよく混ぜたら弱めの中火にかけ、沸騰しないように加熱していきます。時々鍋底をこそげる程度に混ぜて様子を見ていると、白いふわふわした塊が次々と浮いてきます。それをざるで越して水気を切ったものがリコッタチーズなのだそうです。なんだかカッテージチーズに似ていますね。本当にこれでよいのだろうか?と不安になりながら、パンケーキの生地を作ってみました。

f0131192_16474241.jpg
 生地の配合は先ほどのリコッタチーズに卵黄・牛乳・薄力粉を加えて混ぜたところに泡立てた卵白を切るように混ぜていきます。薄力粉は少な目で、ふわふわ淡雪のように軽い生地です。そして驚いたのは、生地には全く砂糖などの甘味を入れないことです。どんな味になるんだろう?とドキドキしながらバターを入れてフライパンを熱し、パンケーキを焼いていきました。ふっくらと膨らんで小ぶりのパンケーキが数枚焼けました。それをお皿に盛り付け、フレッシュバナナを添えて、粉砂糖・メープルシロップ・ハチミツバターをトッピングしていただきました。パンケーキは、今まで食べたことのない食感で、ふわふわ?!しゅわしゅわ?!と軽い食感で、メープルシロップやバナナやハチミツバターの甘味ととても良く合ってちょっと衝撃的な美味しさでした。

f0131192_16593513.jpg
 bill'sのお店では、ハニーコームバターというバターが使われているそうなのですが、それは手に入らないので、ハチミツにバターを混ぜて代用できるとありました。ちょうど実家の父からもらったハチミツ屋さんのはちみつマーガリンがあったので、それを使いましたが、とってもよく合って美味しかったです。リコッタチーズも偽物?!ですし、本物を食べたことがないので、これで合っているいるのかどうかわかりませんが、これはこれで、今まで食べたパンケーキとは全然違うタイプのもので、美味しかったです(笑)。

f0131192_1752697.jpg
 私は、bill'sのリコッタパンケーキをできるだけ忠実に再現してみたかったので、フレッシュバナナを添えましたが、やはり娘はベリー系のトッピングが良いというので、コストコで買ってきたフレッシュラズベリーとお庭で色づいてきたブルーベリーと生クリームをとっピン具してVery Berry リコッタパンケーキにしてみました。「わぁ~!リコッタパンケーキすご~い!!」と大喜びで、美味しい美味しいと食べていました。なんだか朝からすごいボリュームで大丈夫かな?と思いましたが、粉も少ないし、甘みも控えめなので見た目のボリュームとは違って、とっても軽くスルッと食べられます。「世界一の朝食」とまではいきませんでしたが、念願もかなってとっても満たされた朝食となりました(笑)。いつか関東に行くことがあれば、本物を食べてみたいです。全然違っていたりして・・・・(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-22 17:14 | モーニング  

親子丼!

f0131192_8184565.jpg
 先日は、娘の学校の終業式でした。一学期も元気に休まず通って頑張りました。宿題も随分早くできるようになり、プールでは息継ぎをしてクロールで25メートル泳げたそうで、本当にまたずいぶん成長しました。夏休みの宿題も早速始めて、頑張っています。早めに済まして、またいっぱい遊ぼうね!さて、終業式のお昼ご飯は、娘のリクエストで親子丼!カツ丼デビューの次は、親子丼デビューです(笑)。暑い中重い荷物を持って帰ってきたので、お腹はペコペコだったようで、「親子丼!美味しい~!」とパクパクと美味しそうに食べていました。結局、どうも半熟卵が好きなようです。また一つ食べられるものが増えてよかったね。

f0131192_836772.jpg
 さて、夏休み初日は、久しぶりに二人でコストコに行ってみました。子供が行っても楽しくはないと思うのですが、「コストコに行きたいんだけど・・・」と私が提案すると、「うん!コストコ!行こう!オ~ッ!!」と盛り上がってくれるので助かります(笑)。平日なので空いているだろうとゆっくり出かけたら、11時くらいでもう駐車場がいっぱいで焦りましたが、何とかとめられてホッとしました。しかし、このカート本当に大きい!これがまた押しにくくてすれ違うのも大変なんです。皆さんこの大きなカートにどっさり詰め込んでおられましたが、私たちは・・・こんなんじゃ高い年会費を払ってわざわざコストコに来る意味ないじゃないか!という感じですが、それでもやっぱりなんだか楽しくて、見ているだけでもワクワクするんです。娘と楽しく一緒に見て回りました。

f0131192_98555.jpg
 お昼ご飯は、フードコートが空いていたので、コストコ名物?!のこのホットドックを食べました。180円で、ジュース飲み放題付きです。パンにソーセージを挟んだだけものを渡されて、ケチャップ・マスタード・玉ねぎのみじん切り・ピクルス・ザワークラフトは、セルフで好きなだけかけていいことになっています。

f0131192_9134376.jpg
 娘は、ケチャップだけをかけて・・・ほら、こんなに大きいんですよ~!味は、特別美味しい・・・と言うわけではありませんが、二人で盛り上がって食べました(笑)。これを食べたら、デザートにラズベリーのたくさんトッピングされたソフトクリームを食べよう!と意気込んんでいましたが、お腹いっぱいになってしまい断念しました。また今度のお楽しみにします・・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-20 09:25 | ランチ  

そぼろ弁当!

f0131192_751536.jpg
 三連休は、35度くらいまで気温が上がり、本当に暑い日になりました。今日も同じくらい暑くなる予報で、もうすでに朝から蒸し暑く、汗がじと~っと出てきます。暑さに負けずに頑張らないと・・・
 最近いろいろなものが食べられるようになってきた娘ですが、こんなものは食べられるかな?と鶏そぼろを作ってみました。いきなりお弁当に入れて食べられなかったら困るので、夕飯の時に作って、ご飯にかけて試食させたら、「美味しい!これ何?!」と・・・気に入ったようなので、そぼろ弁当を作ってみました。ほうれん草は、バターソテーにして、卵は甘味は付けず、ぽろぽろにしないで、少し半熟に仕上げました。「お弁当おいしかったよ~!早く食べられたよ!」と喜んで帰ってきました。本当にいろいろ食べられるようになって良かった。娘の学校は、明日が終業式なので、今日が一学期最後のお弁当です。お気に入りのおかずを詰めておきました(笑)。

f0131192_814085.jpg
 先日、バニラの爪切りとグルーミングにうさぎのmimiさんに行って来ました。緊張気味のバニラ・・・でも、いつもお利口さんで、おとなしく爪切りとグルーミングをしてもらっています。グルーミングをしていただいて、たくさん毛が抜けて、すっきりきれいになりました。おかげでちょっとは涼しくなったかな?

f0131192_8201247.jpg
 最後に体重測定もしてもらって終了です。暑いけど食欲はまだ落ちていなくて、ちゃんと食べているので、体重も1.34キロとちょうど良い感じでした。これからもっと暑くなるから、この調子で元気にまた乗り切ろうね!

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-17 08:24 | ランチ  

ピリ辛そぼろ冷麺

f0131192_6344083.jpg
 まだまだすっきりしないお天気で、夜は熱帯夜で寝苦しいですね。暑いと娘の寝相の悪さがひどくなり、夜中に突然お腹や顔面を蹴られたりで大変です。でも・・・寝相が悪いのはきっと私の遺伝なので文句は、言えません(笑)。
 さて、畑のキュウリがたくさん採れて毎日のように食べているのですが、何かもっとキュウリを美味しく食べられるものはないかな・・・とこんな冷麺を作ってみました。去年、ジャージャー麺を作ったのですが、味噌味(甜麺醤)で甘めだったので、もう少しピリ辛の感じはどうだろう?と今年は、ピリ辛そぼろを作ってみました。みじん切りにしたショウガとにんにくを油で炒め香りがたったら豆板醤を加えて炒め、そこに豚ひき肉を加えて炒めます。そこに今回は畑で採れた茄子をさいの目切りにして塩もみしてぎゅっと絞ったものを加えて一緒に炒めました。ひき肉と茄子に火が通ったら、砂糖・醤油・鶏がらスープを加えて少し煮て、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて茄子入りピリ辛そぼろの出来上がりです。冷麺の上にたっぷりのきゅうりの千切りと白髪ねぎをのせて、ピリ辛そぼろをたっぷりかけて完成です。おまけに半熟ゆで卵も添えてみました。

f0131192_7522713.jpg
 きれいに盛り付けて、写真をパチリ!と撮影した後は、こんな風によ~く全体を混ぜていただきます!ピリ辛の肉みそとキュウリや白髪ねぎのシャキシャキした食感が麺に絡んで、なかなか美味しかったです。さらに辛いのがお好きな方は、ラー油をプラスしてどうぞ・・・ボリュームもあり、ガッツリ食べた~!という感じでした。あっさり、さっぱりの冷麺も好きですが、暑いときにはたまにこういうガッツリしたものも良いですね。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-14 08:05 | 晩ごはん  

手作りナンでカレー!

f0131192_7533588.jpg
 昨日、今年初めてセミの声を聞きました。もうそろそろ梅雨明けかな?と思っていたら、また今日からしばらく梅雨前線の影響でお天気が崩れるみたいですね。梅雨明けは、もう少し先の様です。気の早いセミが鳴いていたのかな?・・・
 さて、冷凍庫に中途半端に余ったカレーがずっと残っていて、どうしようかな?と思っていたところ・・・そうだ!と思いつき、久しぶりにナンを作ってみることにしました。いつものリーンタイプの生地を手捏ねして、一次発酵させた後、6等分してゆるく丸めてベンチタイムをとったあと、手で三角にのばして、油をひいていないフライパンで両面焦げ目がつくように焼いたら出来上がりです。二次発酵がいらないので、時間もあまりかからず作れます。生地は、わざと手で伸ばして厚みが均等でない方が、分厚いところはモチモチ、薄いところはカリッとしていろいろな食感を楽しめてそれがまた美味しいのです。でも、どうしてナンは、この細長い二等辺三角形の形なのでしょうね?インドでは、土でできた窯の壁に張り付けるようにして焼くそうなので、それと何か関係があるのかもしれませんね。家ではフライパンで焼くのでどんな形にもできるのですが、やっぱりいつもこの形にしてしまいます(笑)。

f0131192_8133876.jpg
 カレーの分量が少し少なかったので、ミックスビーンズを足してお豆のカレーにしてみました。私はこういうお豆さんが大好きなのですが、娘はどうかな?と思っていたら、「お豆美味し~い!」と喜んで食べてくれたのでほっとしました。それよりも娘は、こういうモチモチした食感が大好きなので、小さい頃からナンが大好物!久しぶりだったので特に美味しく感じた様で、「美味しい!美味しい!」と結局おかわりして2枚ナンを食べました!ご飯だとそんなに食べないのに・・・カレーもきれいに完食していました。残り物のカレーで、楽しめました(笑)。我が家は、変わったカレーではなく、ごく普通のカレーをみんな好むのでいつも普通のカレーばかりなのですが・・・・今度は、一度残り物のカレーではなく、ナンに合わせてキーマカレーを作ってみたいな・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-11 08:26 | パン  

ラズベリーチーズケーキ

f0131192_804278.jpg
 週末からお天気が回復し、久しぶりにお洗濯もからっと気持ちよく乾きました。また今日は暑くなる予報の京都です。
 さて先日、濃厚なチーズケーキが作ってみたく?(食べてみたく?)なり、久しぶりにニューヨークタイプのチーズケーキを作ってみました。いろいろな配合があるのですが、クリームチーズ200グラムにサワークリーム100グラム・生クリーム200cc・プレーンヨーグルト・卵・砂糖・・・・ときりのいい(笑)配合で作りやすく、気に入っているレシピで作ってみました。グラハムクラッカーを砕いて溶かしバターと混ぜて方の底にぐっと押さえて敷き詰め、そこに生地を流して低温の湯せん焼きで、1時間くらいかけてゆっくり焼いていきます。今回は、冷凍のフレッシュラズベリーが冷凍庫にあったので、生地を流し込む前に、底生地の上にラズベリーをたっぷり入れて焼いてみました。今回は18×18cmの角型で・・・切り分けると、断面のラズベリーがとってもきれいに出てくれました。濃厚なチーズとラズベリーの甘酸っぱさがとってもよく合って、本当に美味しかったです。実は、スイーツ大好きの我が家の娘ですが、ケーキの中ではチーズケーキがあまり好きではないのです。あれば食べるけど・・・あえて選ばないケーキなのです。でも、大好きなラズベリーがたっぷり入ったこのチーズケーキはどうかな?・・・・「わぁ~!これ美味しい!!ラズベリーと合うね!」と大喜びで食べていました。次の日も「まだチーズケーキある?」とまた食べていたので、本当に気に入ったみたいです。私も念願の濃厚なチーズケーキが久しぶりに食べられて大満足でした。これからの季節、ラズベリーやブルーベリーなどフルーツをプラスしたものが爽やかで良いかもしれませんね。アイスティーとの相性抜群でした。ブルーベリーが採れたら、今度はブルーベリーチーズケーキを作ってみようと思います。

f0131192_823452.jpg
 みなさ~ん!今日も暑くなるみたいですよ~!
 熱中症などに気を付けてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングン委参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-09 08:25 | Sweets  

スペイン風オムレツ

f0131192_883444.jpg
 梅雨本番で、どんよりとしたお天気が続くと、なんとなく体もだるくすっきりしませんね。周りの方も体調を崩している人が多いようなので、気を付けて過ごしてくださいね。
 さて、今アルバイト先のビストロ・de・ナカガワさんでまたガーリックバターやバジルソースを使った新しいレシピの開発や新しいオードブルを考えるお手伝いをさせていただいています。今度8月1日から一週間、初めて東京の日本橋三越にプロモーションに出ることになっているんです。そこで、今までのレシピにプラスして、さらにおしゃれで美味しいレシピをお客様にご提案出来たら・・・ということで頑張って準備しています。こちらはガーリックバターを使ってスペイン風オムレツを作ってみました。中に入れる具材の玉ねぎ・ジャガイモ・キノコ・ソーセージ・ブロッコリーをガーリックバターで炒めておきます。それを冷まして溶き卵の中に入れ、粉チーズ・生クリーム・塩・こしょうを加え、オリーブオイルを熱したフライパンでオムレツを作る要領でフライパンをゆすりながら火を入れていき、半熟状になったら上に皮をむいたトマトとさらにガーリックバターを少し上にをのせてフライパンごと約200度のオーブンに入れて10~15分焼いて出来上がりです。あれば、とろけるチーズやモツッァレラチーズなどをトッピングするとさらに豪華になります。ガーリックバターではなく、普通のバターでも同じように出来るのですが、やはりお野菜のうまみがたっぷり入ったガーリックバターを少量使うだけでぐっと美味しくなり、グレードアップします。

f0131192_82962.jpg
 焼きあがったフライパンのまま娘に見せると「わぁ~!!これ何?!美味しそう!!」とびっくりしていました。「スペイン風オムレツだよ~!」と言うと、「え~っ!!スペイン料理!お母さんスペイン料理も作れるの?!」「おばあちゃ~ん!今日は、スペイン料理やって~!」とやけにスペインに反応して喜んでいました。そんな大そうなものではないんだけど・・・でも、このタイプのオムレツ、どうしてスペイン風オムレツって言うのかな?スペインに行ったこともスペイン料理専門店にも行ったことがないので、本当にスペインでこのようなお料理があるのかどうかはわかりませんが、見た目が華やかで美味しそうに見えますね。おもてなしにもピッタリです。こんな風にケーキのようにカットした形もかわいくて、お皿に並べるととっても素敵!具がたっぷりでワインのおつまみにもピッタリです。娘も「美味し~い!」と苦手なキノコもよけずに完食してくれました。スペインの響きがよっぽど気に入ったようです(笑)・・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-06 08:44 | 晩ごはん  

プレミアムハンバーグ!

f0131192_746486.jpg
 昨日は、梅雨の晴れ間で暑い一日になりましたが、今日はまた朝から雨・・・一日中降るみたいです。
 さて、こちらは先日作ったハンバーグです。何がプレミアムなのかというと・・・三嶋亭のお肉を使っているからなのです(笑)!いつも高島屋にお買い物に行ったときは、帰りに地下の食品売り場で三嶋亭のお肉を買って帰ります。と言ってもびっくりするような値段のすき焼き用のお肉ではなく、お目当ては、こま切れ肉なのです。このこま切れ肉は、お手頃価格なのですが、とっても美味しくて、炒め物や肉じゃが、きんぴらごぼうなどに使うといつもと味が全然違ってくるので、いつも多めに買って帰り、小分けにして冷凍保存してちょこちょこ使って重宝しています。今まで気に止めていなかったのですが、今回はふとひき肉に目が留まり、「そうだ!これでハンバーグを作ったら美味しいのでは!」と合いびき肉を買ってみました。早速、いつも通りにハンバーグを作ってみましたがやっぱり美味しい!!お肉に甘みがあってとってもジューシーで美味しかったです。思わずプレミアムハンバーグと名付けました。でも、お値段はスーパーで買うのとそんなに変わらなかったのですよ。また高島屋に行く機会があれば、リピート確実です(笑)!

f0131192_881592.jpg
 こちらは娘のプレートです。サラダが苦手なので、パスタ多めで、半熟の目玉焼きが必須です!キッチンでハンバーグを焼いている時からいい匂いがしていたようで、「わぁ~!早く食べたいなぁ~!」と楽しみにしていました。「大きいの食べるから!」と盛り付けの時もどれが大きいか選んでいました(笑)。本当に食べられるの・・・?!と思っていましたが「美味し~い!!すごくふっくらしてる!」とペロっと食べてしまいました。私の分をちょっとあげようか?と聞くと「えっ?!いいの~?!」とそれもぺろっと食べました。本当にたくましくなったなぁ・・・と妙なところで感心してしまいます。美味しそうにパクパク食べてくれる顔は、やっぱり何よりうれしいですね。プレミアムハンバーグ大好評でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-07-03 08:24 | 晩ごはん