「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

リコッタパンケーキ

f0131192_19411733.jpg
 今日はまた雨がよく降っています。でも、気温が高くて寒くはないですね。もう冷え込むこともなく、このまま春になるのかな?
 さて、休日の朝にまたリコッタパンケーキを作りました。前に作った時は、リコッタチーズが手に入らなかったのですが、どうしても作ってみたくてリコッタチーズから手作りして無理やり作りましたが、今回は本物のリコッタチーズが手に入ったので、こんどこそ本物のリコッタパンケーキ です(笑)。本物のリコッタチーズは、前に作った時と違ってとってもなめらかでした。カッテージチーズよりもさっぱりしていてヨーグルトのような酸味もなく、不思議なチーズです。

f0131192_2001668.jpg
 卵白を泡立ててしっかりとしたメレンゲを作って生地を作るので、見た目のボリュームとは違って食べるとふわふわしゅわしゅわでとっても軽いです。それに、生地には全く甘みが入っていませんし、粉も少なめなのでこれくらいペロっと食べられます。メープルシロップとハニーバターをトッピングして食べるのがポピュラーな食べ方なのだそうです。娘は、さらに生クリームをトッピング!「ふわふわで美味し~い!」と大喜びでした。普通のパンケーキも好きだけど、やっぱりリコッタパンケーキのほうが好き♡らしいです。休日の朝の小さな楽しみです。いつかビルズのお店でほんものを食べてみたいね(笑)!

f0131192_2021918.jpg
 リコッタチーズは、先日コストコで見つけました。今月でコストコの会員の期限が切れるので、娘と一緒に行って来ました。今回は、ペリエのペットボトルやリコッタチーズなど前には買えなかったものなども買えてよかったです。それでもやっぱり量が多くて・・・なかなか上手くお買いものできないので、会員の更新をどうしようかな?・・・と考え中です。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2013-03-18 20:33 | モーニング  

かぼちゃのプリン

f0131192_6514766.jpg
 先日、また少し寒さが戻ってきましたが今日からは一気に気温が上がるそうですね。来週の今頃には、桜が開花しているかも・・・と天気予報で言っていました。過ごしやすくて嬉しいです。でも、今年は花粉が普段の7倍くらい多い年なんですね。私は今のところまだ花粉症とは無縁なので、全然平気なのですが、花粉症の人にとっては、手放しに喜べない辛い季節ですね。
 さて、こちらは先日作ったかぼちゃのプリンです。2年間皆で頑張った町内会の婦人部会の打ち上げの差し入れに、何か持って行きたいな・・・・と作ったのですが、いつもは陶器のココットで作っていたのを、使い捨ての容器で作ったら、火の通りがこちらの方が良かったみたいで、いつもどうりの時間蒸し焼きにしたら火が入りすぎてしまったみたいで、固い仕上がりになってしまい大ショック!これは持って行けないなぁ・・・・でも、作り直す時間はないし・・・・どうしよう?・・・これでも大丈夫かな?・・・・・とさんざん悩んだ末、失敗かぼちゃプリンを持って行って食べてもらいました。みなさん優しいので、それでも喜んでくださってよかったです。2年間いろいろな行事を無事終えることが出来て本当に良かったです。


f0131192_7182240.jpg
 こちらはおまけ・・・
 先日の宇治の商工会議所の催しの時にナカガワさんの奥様から差し入れでいただいた最中です。これがすご~く美味しかったのです!宇治の市役所の近くにある和菓子屋さんふくとくさんのものです。



f0131192_724737.jpg

 見てください!このあんこの量!!大粒の丹波大納言小豆がたっぷり!!持つとずっしり重いです。粒あん大好き♡な私にとっては、たまりません!!大満足でした。これを食べて太ったとしても悔いはない!と思える一品でした(笑)とっても美味しかったです。また食べたいな・・・♡


にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2013-03-16 07:34 | Sweets  

チキンの衣焼きオニオン風味

f0131192_7532085.jpg
 先日の雨で、また少し寒さが戻ってきましたが、今日はまた暖かくなる予報です。気温の変動があるので体調を崩さないように春休みまであと少し、元気に過ごしたいですね。
 さて、先日の夕飯に”チキンの衣焼きオニオン風味”を作ってみました。実はこれ、ビストロ・de・ナカガワさんの日替わりランチで時々登場する人気の一品なんです。9日の土曜日に宇治の商工会議所の催しがあり、家庭で簡単にできる「手軽なフレンチ教室」というお料理講習会が宇治の生涯学習センターの調理実習室で行われました。講師の中川シェフの助手で、私も一緒に行って来ました。家族連れで参加の皆さんもいらっしゃり、とても楽しいお料理講習会となりました。その時のお肉料理がこのチキンの衣焼きオニオン風味でした。皆さんとっても喜んでくださっていたので、私も作りたくなって、早速作ってみました。

f0131192_861883.jpg
 鶏もも肉は、両面に塩・こしょうして小麦粉→溶き卵の順に衣の準備をしていきます。このままパン粉をつけたらいつものチキンカツなのですが、ここからがポイントです。まず、皮のほうを下にしてパン粉を付けます。そして、身の方に生玉ねぎをフードプロセッサーでみじん切りにしたものをまんべんなく広げます。フードプロセッサーがなければ、おろし金ですりおろしたものでも構いません。すりおろした場合は、水分がたくさん出ていたら少し水気を切ってからのせてくだい。

f0131192_8184093.jpg
 そして、玉ねぎをのせた身の方にもパン粉をつけていくのですが、ここでもまた大事なポイント!このままいつも通りひっくり返して衣をつけたら玉ねぎが全部落ちてしまいますので、ひっくり返さずにそのままの状態で、上からパン粉をかけて手で軽く押さえてそのままの状態で置いておきます。それくらい言われなくても分かりますか?私は、どうやって衣を付けるのか不思議で仕方なかったのですが、シェフに教えてもらった時、こういうことだったんだ(゜o゜)!と目から鱗でした(笑)。

f0131192_8254148.jpg

 フライパンに多めのサラダ油と、風味づけに少量のバターを熱して焼いていきます。焼くときも玉ねぎの乗った面を上にしたままそっとフライパンに入れて焼いていきます。火加減は、はじめは少し強めにして表面をカリッとさせます。下の面がこんがり焼けたら、ここで初めてひっくり返して玉ねぎの乗った面も焼いていきます。ここまで来るとひっくり返しても崩れません。表面に焼き色が付いたら、火を弱めて中まで火が通るまで焼いていきます。焼き上がったらお好みでトマトソースやデミグラスソース、ケチャップ、ウスターソースなどお好きなものをかけて召し上がれ!我が家は、娘の大好きないつものシンプルなトマトソースでいただきました。見た目のボリュームもすごく、食べる前から「わぁ~!これ何?」と娘は、興味津々!「お肉がすごくやわらか~い!美味しい~!」と家族からも大好評でした。生の玉ねぎをのせることで、お肉が驚くほどやわらかくなるんですよ。それに甘味もあってボリュームもアップして本当に美味しい一品です。鶏肉も玉ねぎもいつもよく使うお家にある食材なので、それで本格的なフレンチが自分で作れてしまうなんて!と講習会に来て下さった皆さんもとっても感動しておられました。お家で簡単フレンチ!いかがでしょうか・・・(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2013-03-12 08:48 | 晩ごはん  

ネギうどん

f0131192_757284.jpg
 ここ数日、本当に暖かくてぽかぽか春のようです。今日は、黄砂が飛んでくるらしいので、お天気は良いのですが、お洗濯ものは家の中に干したほうが良いと先ほどニュースで言っていました。汚染物質もいっしょに飛んでくるみたいなので、なんだか怖いですね。
 さて、先日まだ寒かったころ・・・こんなうどんをよく作っていました。白ネギをたっぷり使ったネギうどんです。具は、白ネギとしゃぶしゃぶ用の豚肉だけなのですが、これがとっても温まるんです!風邪気味かな?と思った時に食べると本当に温まって、良いですよ!

f0131192_855189.jpg
 作り方はとっても簡単!一人分1カップ強のお水を鍋に入れ、顆粒のだしの素・斜めの薄切りにした白ネギ一人1本分!を入れて強火にかけます。白ネギは青い部分も全部使います。沸騰したら豚肉も入れて、塩・薄口しょうゆで味を調えて、冷凍のうどんを入れて、うどんがほぐれたら出来上がりです。食べるときにお好みで、おろしショウガをのせていただくとほんとうにポカポカしてきます。一人白ネギ1本分!と言うのが驚きでしょう!お鍋ひとつで簡単で栄養もたっぷりなので、風邪気味の時だけでなく、忙しいときンおお助けメニューとしてもおススメです♪

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2013-03-08 08:17 | 晩ごはん  

サーモンとアボカドのタルタル

f0131192_7544576.jpg
 朝の冷え込みは、まだ辛いですが、日中はポカポカ春の陽気でしたね。今日はさらに暖かくなるみたいなので、それだけで嬉しいです。この冬は、しもやけがひどくて・・・治ったのですが、まだ跡が残っています。もうさすがに今シースンは、しもやけになることもないだろうから一安心です(笑)。
 さて、ちらしずしの時に買ったお刺身のサーモンが少し余っていたので、こんな一品を作ってみました。サーモンは、小さ目の角切りにして、塩・こしょう・オリーブオイル・レモン汁で和えます。アボカドも小さ目の角切りにして、レモン汁をかけてマヨネーズ・わさび少々・塩・こしょう・薄口しょうゆで和えます。小さなココットにらっぷをしいて、サーモン→アボカドの順に詰めて、冷蔵庫で冷やしておきます。食べるときにお皿にプリンのように逆さまにして盛り付け、これもまた少し残っていた菜の花の塩ゆでと一緒に盛り付け、プレーンクラッカーも一緒に添えて完成です。残りものの寄せ集めでしたが、とっても彩が良く、春らしいかわいい一品になりました。


f0131192_8155324.jpg
 こんな風にクラッカーの上にのせて食べると、とっても美味しかったです。サーモンもアボカドも美容にとっても良い成分が豊富に含まれているので、女子会メニューにもおすすめです。娘は、まだアボカドもマヨネーズも苦手なので食べられませんが、いつの日かまた急に食べられるようになったら、いっしょにワインでも飲みながら食べてみたいです(笑)!お義母さんも主人も「わぁ~!きれい!美味しい!」と喜んで食べてくれました。でも・・・一つ難点だったのは、ほかの献立が普通の和食の献立だったのでこの一品だけが妙に浮いてしまいました(笑)。ちょっと手間はかかりますが、盛り付けでやっぱり随分気分が変わりますね。時間がなくてもイメージが湧いて、あれこれ用意している時は、楽しいものです。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2013-03-05 08:32 | 晩ごはん  

ひな祭り2013

f0131192_2025993.jpg
 今年は、日曜日のひな祭りだったので、バタバタしないでゆっくりお祝いできました。恒例のお雛様の前でパチリ!こうして見ると娘も年々大きくなってきました。ひな祭りをとっても楽しみにしていた様で、にこにこ笑顔で喜んでいました。



f0131192_20364487.jpg
 お楽しみは、やっぱりこれかな(笑)?!お誕生日から2週間もたっていませんが、またケーキです。いつも違うものを作りたいのですが、やはりイチゴショートになってしまいます。今年は、とっても可愛い雛飾りのデコレーションを見つけたので、飾るのをとっても楽しみにしていました。うさちゃんのお雛様、かわいいでしょ♡先日、買ったフレッシュラズベリーもたっぷり使って・・・今回も娘がフルーツを飾って仕上げてくれました。「これ、丸ごと一人で食べてみたいなぁ・・・」という夢があるみたいなので、「今年は、一人で食べられるところまで食べてみたら・・・」ということになったのですが、「やっぱりみんなで食べたほうがいい!」と娘が言い、結局いつも通り皆でいただきました。ラズベリーが甘酸っぱくてとっても美味しかったです。

f0131192_20513148.jpg
 夕飯は、ちらしずしと湯葉と豆腐のすまし汁と菜の花のフリットを作りました。ちらしずしにはお刺身をトッピングしました。去年のひな祭りにはまだお刺身が食べられず、イクラだけをトッピングしていましたが、今年はたくさんお刺身をのせて喜んで食べていました。付け合せに初めて菜の花のフリットを作ってみましたが、お浸しなどでは少し苦みがあるので、食べない娘も「これは美味しい!」とすごく気に入ったようでした。

f0131192_20585957.jpg
 前にテレビで見かけたのですが、衣は、卵をハンドミキサーでケーキをつくるときのようにしっかり泡立てて、そこに少量の小麦粉を入れて作ります。ふわふわっとして天ぷらとはまた違ってなかなか美味しかったです。


にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです


 
[PR]

by aruzisu | 2013-03-03 21:02 | 晩ごはん  

菜の花のデパ地下風サラダ!

f0131192_7544520.jpg
 昨日は、ぽかぽかと春の様に暖かい日でした。早いもので、もう今日から3月ですね。まだ寒い日もあるようですが、それでも暖かい日が増えてくるので、嬉しいです。昨日は、本当に暖かくてうきうき♪春気分で、スーパーで菜の花を買ってきて春らしいサラダを作ってみました。菜の花は、買ってきたらすぐに軸の部分をぬるま湯につけておきます。そうするとしばらくすると水を吸い上げてみるみる生き生きとしてきて、3倍くらいかさが増えます!茹でてしまえば同じなのでは・・・と思いますが、やはり茹でても瑞々しさが違うような気がします(笑)!そのようにして菜の花は、さっと茹でて食べやすい大きさに切って水気を絞っておきます。茹でたエビと大きめのざく切りにしたゆで卵と一緒にマスタード風味のマヨネーズで和えてみました。マスタード風味のマヨネーズは、粒マスタード・マヨネーズ・ハチミツ・塩・こしょう・薄口しょうゆを混ぜて作りました。菜の花のからし和えのように、やっぱり菜の花とからしは相性が良いですね。菜の花のほろ苦さとぴりっとしたからしの風味がとってもよく合って美味しかったです。デパ地下のサラダ風で、春を堪能できました♪

f0131192_824045.jpg
 春は、なんとなく眠くなりますね。(私は、一年中眠いですが・・・(-_-)zzz)バニラも最近眠いのか、なでなでしているとすぐにうとうと寝てしまいます。お膝の上でも長い間寝てしまうことがあります。お気に入りのベットで珍しく横にコロンとなっていました。横むきにコロンとなっているのはとってもリラックスしているらしいです。バニラは慎重派の怖がりさんなので、あまり横にコロンとして寝転ばないので、こういう姿は、めったに見られません!かわいい♡♡♡と写真を撮ろうとごそごそしているうちにいつも起きてしまいます(涙)。今回も起きてしまいましたが、何とかパチリ!もう邪魔しないからゆっくりおやすみなさい・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2013-03-01 08:28 | 晩ごはん