根菜と豆乳のチャウダー

f0131192_8263246.jpg
 昨日から京都市にも雪の予報が出ていて、とっても冷え込んでいます。うちは、京都市の中でも南の方なのでまだましですが、北の方は雪が降っているようです。寒がりの私は、家の中で固まっています。寒さに負けずに活動しないと!!
 さて、昨夜お祭りでいただいたお供物の大根・人参・ごぼうを使って、こんなスープを作ってみました。だし汁と一緒に、ごぼう・人参・大根・白ネギ・ベーコンを火にかけ柔らかくなるまでコトコト煮ていきます。スープにとろりとしたとろみをつけたかったので、何でとろみをつけようかな?と考えたところ、いいことを思いつきました!お雑煮で煮過ぎたお餅が溶けてお汁がとろっとなりますよね・・・それを利用してみよう!とお餅を入れて一緒に煮込んで、わざとトロトロになるまで煮溶かしました。そこに豆乳を加え、味付けは白みそと合わせみそで・・・イメージ通りのトロトロ加減にうまく仕上がりました。見た目は洋風のチャウダーなのですが、食べてみるととっても優しい味でお腹の中からポカポカになりました。娘も「美味しい~!!」とたくさん食べてました。バターも使わず、牛乳や生クリームも使っていないので、とってもすっきりとしていて、でもお餅のとろみでとっても満足感があって、美味しかったです。寒い日は、こういう温かい物が嬉しいですね。

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
[PR]

by aruzisu | 2012-01-24 08:52 | 晩ごはん  

<< ころころショコラ 日野法界寺裸踊り >>