お刺身サラダ

f0131192_1894996.jpg
 毎年、元旦の朝に皆でお雑煮をいただいた後、近所の神社とお寺に初詣に出かけ、お昼過ぎに大阪の実家へ出発します。大阪の実家に着いたら、また皆で交通安全の成田山不動尊へお参りに行きます。私の実家は成田山の近くで、(徒歩20分くらい)私も妹も成田山の経営する成田幼稚園に通っていました。実家では、当然のように毎年成田山にお参りしていましたが、主人の家も毎年必ず交通安全祈願に成田山へお参りしていたそうで、思わぬ共通点に驚いたものです。まぁ、こんな話はどうでもいいことですが・・・元旦の夜は、大阪の実家でお祝いをして1泊するのが恒例となっています。母が生きていた頃は、元旦からおせち料理以外にも毎年いろいろなお料理を作ってくれていましたが、母が亡くなってからは父と妹と私で細々と作っています。まだ子供も小さいこともあり、大して作っていませんがこのお刺身サラダだけは、毎年必ず作ります。大根、にんじん、白ねぎ、を細い千切りにして水にさらした後、よく水をきりお皿に盛り付けてカイワレ大根も散らします。その上に鯛やヒラメなどの白身のお刺身を食べやすい大きさに切ったものをたっぷり載せて、その上にワンタンの皮をパリパリに揚げたものと細かくきざんだピーナッツをたっぷりトッピングします。食べる直前にしょうゆ・お酢・酒・ごま油を合わせたタレをかけて全体をざっと混ぜていただきます。

f0131192_2034493.jpg
 取り分けるとこんな感じです。揚げたワンタンの皮とピーナッツが、味、食感ともにいいアクセントになります。普段サラダはあまり食べない父も、このサラダは大好きでたくさん食べます。このお刺身サラダはお正月以外のおもてなしにも時々作りますが、いつも皆さんから好評なんですよ。
[PR]

by aruzisu | 2008-01-05 18:44 | 晩ごはん  

<< おぜんざいと七草粥 明けましておめでとうございます >>