おぜんざいと七草粥

f0131192_9581939.jpg
 6日は、寒の入りでおぜんざいを作りました。いつもはお義母さんが作って下さることが多いのですが、今年は私が作りました。あまり甘すぎるのは皆の好みではないので、少し甘さ控えめのおぜんざいです。粒あん派の私は、おぜんざい大好き!小豆は体にも良いし、もっと普段も作ればいいのだけど・・・主人はそんなに好物ではないのでなかなか作りません。娘も昨年まではあまり食べなかったのだけど、今年は「美味しい!これなに?」と言いながら食べていました。汁物=甘くないものと思っていたので、いつものおわんに甘いおぜんざいを入れて出したら不思議だったようです。(笑)

f0131192_1013127.jpg
 おぜんざいを作るときにもル・クルーゼのお鍋が大活躍でした。豆料理はル・クルーゼの得意分野の一つ。やわらかい熱を通して小豆がふっくら柔らかく煮えてとっても美味しかったです。娘もおぜんざい気に入ってくれた様ですし、これからは時々作りたいと思います。


f0131192_102269.jpg
 7日の朝は、七草粥を作っていただきました。実は今朝、私が寝過ごしてしまい主人の朝ごはんには間に合わなかったのです。超がつくほどの朝型の私も、冬休み中はゆっくりめ(といっても6時くらいですが)の生活でたるんでおりました。本当にごめんなさ~い!


f0131192_1031961.jpg
 七草粥は、雲井窯のごはん土鍋で作りました。こちらもじんわりと熱が伝わって、おいしいご飯やお粥が出来ます。我が家では白粥を作って、最後にサッとゆがいてきざんだ七草を加えます。青臭さもなく、食べやすいので娘も少しは食べてくれました。毎年の事ながら、クリスマスくらいから年始にかけて何かと食べ過ぎてしまい、本当に胃が疲れているのを実感します。今日を機に食べ過ぎるのをやめよう!と心の中で誓いました。今年も一年、みんな元気で過ごせますように・・・
[PR]

by aruzisu | 2008-01-07 10:39 | モーニング  

<< キムチ焼きうどん お刺身サラダ >>