ポークソテー春野菜添え

f0131192_992469.jpg
 先日テレビで、お店をレポートしている番組か何かで、こんな感じのお料理をレポーターの方が美味しそうに食べておられたのを見て、こんなのを作って食べてみたい!と思っていました。でも、作り方もレシピも紹介されておらず、想像で作ってみました。ソテー用のポークは筋きりをして、塩・こしょうして表面にうすく小麦粉をつけて、オリーブオイルをひいたフライパンで両面に焼き色をつけて、白ワインをふりかけふたをして蒸し焼きにします。お肉を取り出したフライパンにキャベツ、あらかじめサッと塩茹でしておいたアスパラガス・スナップえんどう・そらまめ・たけのこを塩で味付けし、ふたをしてサッと蒸し焼きにします。ポークソテーはあらかじめ食べやすい大きさに切ってお皿に盛り付け、野菜も一緒に盛り付けます。仕上げにエキストラバージンオリーブオイルと粗挽きこしょうを全体にかけて完成です。(仕上げにパルメザンチーズのかたまりを薄く削ったものをアクセントにパラパラとトッピングしたいところでしたが、予算の都合で断念しました。)とってもシンプルで、野菜がポークのだしでとっても美味しく出来ました。きっとお店の味は何かアクセントや隠し味があるはずだと思いますが、なかなか美味しく出来ました。ここ数日は少し肌寒い日もありましたが、季節はもうすぐ初夏。春の終わりに白ワインと一緒に味わいたい一品でした。
[PR]

by aruzisu | 2008-05-15 09:44 | 晩ごはん  

<< 鮭のじゃがいも衣焼き 鶏ムネ肉のサラダ >>